鬱で凡愚なド外道のリハビリraki6104’s blog

日々の雑談を、余裕のある時に、できるだけ(´・ω・`)

それゆえに477

『誰かを犠牲にする商売。そういうとこだぞ(´・ω・`)』


 梅雨明けに気圧そこそこも、厳しい夏の日差しがこたえる(ため息)

 連日、昼過ぎまで起き上がれず、こういう時に限ってパソコン不具合で初期化12回目、約一週間ぶり(´・ω・`)

 買い換えないとなあ(遠い目)


 アニメ『デカダンス』第4話「transmission」視聴。

decadence-anime.com

 ボンヤリしていると置いて行かれそうな、そんなグイグイと引っ張る面白さ。

 さすがは、アニメ『幼女戦記』スタッフ(´・ω・`)

 初戦を潜り抜けた「ナツメ」を、シビアなイベントが待ち受ける。

 苦悩する「カブラギ」と、それでも、自らの理由と意思で参戦を決意する「ナツメ」。

 その間を縫うように、目の離せないキャラとシーンが差し込まれる。

 バッチリ好みのアニメ(´・ω・`)

 次回が待ち遠しい(笑)


 漫画『幼女戦記』第19巻購読。

comic-walker.com

 余裕が相変わらずないので、原作小説は未読のまま(´・ω・`)

 大胆に要約し改変したアニメ版『幼女戦記』も良かったのですが、私的には、より原作に準拠したと思われる今作のほうが、キャラの造形も含めて好き。

 これまでの艱難辛苦を超えて、順調な終戦への道をたどる対フランソワ共和国戦。

 首都攻略を終えて、「ターニャ」だけが勝利の陥穽に気付き、いつものように重大な決断局面に立たされる。

 先への伏線や、有名な彼女を象徴するフレーズが登場する、相変わらずの美麗な作画の映える作品。

 次巻が今から楽しみ(´・ω・`)


 感染の拡大が止まりませんねえ(ため息)

 リスクたる補償を恐れて、我が大阪もワン・テンポ遅れた分だけ、必然的に感染の拡大が東京に準じて拡がっています。

 ただ、私的にはワン・テンポ遅れたものの、感染拡大の焦点たる場所とその行為に対する対処が行われたことで、一部特定の声をの届かない層があるものの、全体としては感染拡大に抑制的であることが実証され、また、現在もその傾向は引き続いていますので、いわゆる「予兆」段階での低目安定で落ち着くように考えています。

 ただまあ、政府にしろ地方自治体首長にしろ、彼らは「最悪」…つまり「声が届きにくい層」に合わせたアナウンスたる広報をせざるを得ず、必然、感染拡大の恐怖を煽って商売につなげたい「従来マスコミ」がそれを混ぜっ返すわけで、それらを踏まえた上での「日々の状況確認」に止めるが吉でしょう。

 PCR検査含めて、依然として感染拡大を志向した無差別かつ、絨毯爆撃的検査拡大を、ズバリ「商売」のためだけに声高に叫ぶ輩が後を絶ちませんが、それ実際に行った国々がどうなったかを思えばねえ(遠い目)


 我が日本国は、世界的な感染症の権威を抱えているわけで、その提言に従い、我が国なりの独自路線をこのまま進めるべきです(´・ω・`)


 まあ、せめて特効薬による治療法確立までは、いわゆる「3密」を避けてマスクをし、唾の掛け合い飛ばし合いをせず、手洗いうがい洗顔のコロナ時代の「新生活様式」をこれまで通りに続ける。


 どんなに運が良くても二週間ほどの拘束、運が悪ければ死にますし、回復しても後遺症の恐れがある病気です。


 普通の風邪じゃないし、リスクが高すぎる(´・ω・`)


 間違いなく、罹患すれば後悔する病気でしょう(ため息)


 もちろん、私ごとき鬱で凡愚なド外道を猛進するは間違いですが。

 ではm(__)m

それゆえに476

『ただ、地味に進むのみ(´・ω・`)』


 気圧がそこそこあるので、何とか昼前に起き上がる。

 昨日に引き続き、予報の雨は後ろにズレ込み、湿度高めで日差しがキツイ夏模様。

 汗をかきかき、予定をこなす(´・ω・`)


 アニメ『無限の住人』第十七幕「儀結─ぎけつ─」視聴。

https://mugen-immortal.com/story/123/

 ちょうど読み始め…眺め始めたのが、この「不死実験編」辺りで、この結末というか一区切りまで眺めることなく、掲載誌「アフタヌーン」の購読を止めちゃったので、巡りが悪かったんだなあ(遠い目)

 割と色々とはしょり、また、テレビゆえの制約に縛られながらも、ものすごく原作愛に溢れた、アニメ・スタッフの頑張りがヒシヒシと伝わる今作、アニメ化。

 原作の沙村広明氏は、勿論、ご自身のある程度の関与もありましょうが、それでも恵まれているなあ(笑)

 原作自身が良いので、ここまでくると最後まで問題なく見れそう(´・ω・`)

 ただ、OPが2クールで変更されたのは不満(笑)

 これもまた、最後まで見れば印象が変わるのかもしれませんが(´・ω・`)


 で、そういえば「公務員側」の問題解消の提案・提示をしていなかったな、と(´・ω・`)

 以前からの持論で、つい忘れがちなのですが、

「現在の強固な身分保障の解消」

がそうですね。

 要は、選挙で選ばれた、選挙で辞めさせることのできる政治家に今よりも強い権限を与え、より強い人事権限を与えること。

 いわゆる「内閣人事局」…幹部級官僚に対する人事権に制限されているのを、もっと範囲を広げると同時に、現在の公務員の強固な身分保障緩和して組織的流動性を高める。

 勿論、政治家の高い資質が求められるので、必然、我々も高いレベルの投票行動が求めっれるのですが…そして本来、その民主主義を支えるに重要な従来マスコミの高いレベルの報道が求められる。


 ま、今のままでは無理ですね(´・ω・`)


 でも逆に、公務員の提供する紙切れ…資料やイデオロギーでホイホイ偏向報道する従来マスコミのその存在自体が、「強固な身分保障の緩和」を強行しても十分にバランスが取れる根拠にもなります。


 兵庫県明石市市長の泉市長の一件が良い例示(´・ω・`)


 長年にわたる事故多発道路の改修工事に必要な、面倒な立ち退き交渉を担当者が放置していたことがわかり、泉市長が激高して暴言を浴びせた音声データがマスコミに渡され、それを基にした記事で出直し選挙になった一件がありました。

 結局、泉市長の長年の市政、市民への貢献度合いが評価されて再任されて終わるわけですけど、かように、強い人事権限を政治家に与えてもバランスが取れている、取れる状況があるわけです。


 結果として、泉市長は改革を現在も進めて高い支持を受け続けています。


 まあ、くだんの担当者らがその後どうなったか知りませんが、強固な身分保障によって今も組織には残っているのでしょう(遠い目)


 財務官僚らの30年にも渡る、自ら小遣い稼ぎのために多くの人々を犠牲にし続けるデフレ…不況下の緊縮財政という「増税スパイラル」政策。


 前川善平氏に代表される、文部科学官僚らの執拗で陰湿な「反日」政策。


 辞めさせれば良いんですよ(´・ω・`)


 無駄で害以外の何ものでもないので(´・ω・`)


 で、新たな血に入れ替える(´・ω・`)

www3.nhk.or.jp


 繰り返しですが、ちょっと長いこの記事にもあるように、わが日本国の公務員のレベルちうのはこの程度で、自らの目先の都合で自身で首を絞め、おサボりができなくなったら、その高い給与のままで人員を増やして組織拡大を目指す。


 そのためにも、国別GDPや給与比較には言及せず、絶対数の少なさにしか言及しない。


 まあ、「維新アンチ」や「大阪アンチ」のこれまでの公務員側のやりようを見れば、彼らが卑怯卑劣が身上の「左派」と大差ない「共存共栄」できない…一部特定の例外を除き…かの国々と同じであるとわかろうもの(ため息)


 ま、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤りですが。


 私的に、もっと良い方法があるのなら、是非、さっさとやって欲しいところですけどね(´・ω・`)

 ではm(__)m

それゆえに475

『ま、先の見通しが立たないからなあ(´・ω・`)』


 予報されていた雨は夕方に降るも、代わりに湿度の高い夏日に。

 暑い(´・ω・`)

 汗をかきかき予定をこなす。

 薬の増量は、ここ数日の気圧の高さを鑑みて、今回は見送って様子見するなど(´・ω・`)


 漫画『メイドインアビス』第9巻購入。

webcomicgamma.takeshobo.co.jp

 エグイ前巻の村の成り立ち、その負の連鎖の中で停滞した物語が、「レグ」が「ファプタ」の体の一部を村に持ち込み、一気に動き出す。

 おお、なるほど(´・ω・`)

 あまりの前巻のエグさに思考停止し、この展開は予想できず(笑)

 良いように振り回されているのが心地良い(´・ω・`)

 最後の引きも手練れ感があって良し。

 素直に続きが楽しみ(´・ω・`)


 さて、一部特定の方々が煽る「新型コロナ第2波」。

 抑え込んだ中国発の「第1波」、緊急事態宣言に至った欧州からのお持ちかえり「第2波」。


 正確には、次は「第3波」だよね(´・ω・`)?


 で、指数関数的…急激な倍々での増加たる感染爆発には至っていないので、感染は広がっているものの、今は、その「予兆」の段階。


 確かに「休業補償」…リスクを恐れて、いっとき責任の「なすり合い」で停滞もしましたが、

いわゆる「ホット・スポット」である接待の伴う飲食店への立ち入り

いわゆる「3密」での唾をかけ合い、飛ばし合うような行為を避けるよう注意喚起、

などが既になされていますから…って、これは大阪だけではないでしょうから、私的に割と楽観視していて、結局、大きな「波」に至らずに比較的小さく増減を繰り返す、と見ています(´・ω・`)


 勿論、何もしなければ話は別ですが(遠い目)


 感染の中心である場所、その行為が判明していて、対処と注意喚起が既にされていますから、これまでの経緯からも、十分抑え込むことが可能でしょう。


 勿論、抑え込まれて選挙になると困る方々が、おのが願望と欲求を垂れ流している、いつもの繰り返しの光景(´・ω・`)


 一応、その症例は少ないとはいえ、中等症から重度の経過をたどった時の後遺症の重さの情報はあるのですが、どうにも、その肝心な層には届いていない、これもいつもの光景(ため息)


 ま、いずれにしても、「3密」を避けて手洗いうがいに洗顔を徹底し、マスクなどで唾を飛ばし合ったりかけ合わない。


 これだけなのですがねえ(遠い目)


 せめて「特効薬」の確立までは(´・ω・`)

 

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。


 ではm(__)m

それゆえに474

『さて、彼らはいずれか(´・ω・`)?』


 相変わらずの雨、相変わらずの低調(遠い目)

 湿度高く、汗をかきかき、小降りのなか買い物をすます(ため息)

 予報通りに梅雨明けして欲しいところ(´・ω・`)


 昨日の補足というか、その根拠となる記事を置いておきますね。

www3.nhk.or.jp

 狗HKの『霞が関のリアル』内の『40歳以上が多すぎ?~官僚組織の「逆ピラミッド」』という、ちょっと長い記事。

 勿論、狗HKですから、そこはそれ、迂遠な言い回しや肝心のところはぼやかしてはいますが、結局、狗HKの局内でも似た現実があって、書いておかずには居れなかったのかも知れません(´・ω・`)


 ここ最近、給付金の遅延を公務員側が我々、民間に向かって

「お前らが望んだ結果を誇れよ」

的に当てこするのを見かけましたが、実際、その傾向があったことは否定するものではありませんが、結局、あまり役に立たない中間管理職を増やし、その一方で、新規採用を抑制して人数を減らす、その止めを刺したのは当の公務員側。

 勿論、この実態を知らされていれば、当然、我々民間側もそれについての対処…リアクションをしたでしょう。

 リアクションされては数で勝てませんから、左派や従来マスコミ同様に、不都合な情報は、これまでのように隠されていたわけです。


 まあ、この記事自体、今では見付け難くなっていますが(笑)


 取り急ぎ、何度目かのの記事掲載。


 さて、正真正銘の無能か悪意の狗か、それともその両方。


 どうなんでしょうね(´・ω・`)?


 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに473

『同じことの繰り返し(´・ω・`)』


 引き続きの梅雨模様で、薬の増量で底堅くも悪戦苦闘(ため息)

 こういう時に限ってパソコン不調で、2ヶ月ぶりに11回目の初期化(´・ω・`)

 雨の止み間をぬって買い物も、知人につかまり、話をしている間に大雨に降られるなど。


 『デカダンス』第3話「steering」視聴。

decadence-anime.com

 「ナツメ」の戦士としての成長…というか進歩を丁寧に描きながら壁というべき弱点を克服させ、同時に、世界の謎や周囲の状況の変化を適宜織り込む上に、次回への引きで終わる手練れた作りの第3話。

 今期、一番乗っている作品に思える(´・ω・`)

 一話の中身が濃い(笑)

 次回の戦闘もスンナリとはいかない模様。

 素直に楽しみ(´・ω・`)


 で、まあ、最近の公務員側の「絶対数」の少なさの絞った、いつものプロパガンダの話だったのですけど、

要はGDP国内総生産の国別比較や、

あの「悪夢の民主党政権」時の労組たる左派の巣窟の意を受けての新規採用抑制という定数削減など、

以上に触れない連中は、左派や従来マスコミと同じく

「騙せるを騙す」

で「情報弱者」を騙すことに血道を挙げている方々ですから、相手にするだけ時間の無駄でしょう(遠い目)


 彼らは左派と従来マスコミ同様に、自らの既得権益の保護とそのさらなる拡大を一心不乱に追及することにしか興味はなく、そのためなら、いくらでも事実を歪曲して、我々、多くの「民間」に責任転嫁してきます。


 彼らは既得権益の「現状維持」…隙あらばその拡大がすべてであって、そのためなら、いくらでも「嘘と欺瞞」を手を変え品を変えて繰り返しますし、そうして生きて来た習い性から「反省」することがありません。


 「反省」したら「民間」…多くの日本人から一方的に「搾取」できず、いわゆる「共存共栄」は彼らにとって「損」以外の何物でもない(´・ω・`)


 GDPたる国内総生産が拡大すれば、必然、動く金が大きくなるわけで国という組織上、金である税金の制御のために多くの人員が必要となります。

 儲かっている業種の更なる育成のためにも、ピラミッドの頂点が高くなりすそ野が広がれば、それに応じて、「民間」のみならず関与する「公務員」も増えますね。


 GDPが拡大していればの話(´・ω・`)


 民主党政権時の公務員の新規採用抑制も、第一に左派…その策源地たる労組の維持のため天下りの批判を受け、余分な中間管理役職を設けて生産性を下げる…かかるコストを増大維持し民間には

「何もしないのが仕事」

で、その帳尻を合わせて来たもので、それすら、彼らからすれば「民間が望んだもの」として責任転嫁する。


 そもそも、そんなことは知らされていませんし、我々には実権はないにもかかわらず(´・ω・`)


 その実態が明らかとなったのは最近ですしね(ため息)


 ま、左派同様に、わが日本国の公務員のモラルとはこの程度(´・ω・`)


 そりゃあ、一部特定の例外はありますが、わが大阪でも5兆もの借金で組織を拡大し続けながら、それによって緊縮せざるを得ない「維新」に責任転嫁する「アンチ」も湧くでしょう(遠い目)


 まあ、絶対数では我々「民間」が多いので、地道に啓もうするが吉(笑)


 時間がかかるのがネックですがね(´・ω・`)


 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに472

『求められているのは現状維持でなく、リスクテイクの変化(´・ω・`)』


 相変わらずの不調、昼過ぎまで起きられず、必然的に今日も押せ押せ(ため息)

 薬…リスペリドンの増量で、底堅く踏ん張っている感じなのが救い(´・ω・`)

 さらに増量すべきか思案中(遠い目)


 新番組『A.I.C.O. Incarnation』第1話「接触」視聴。

www.project-aico.com

 安定の「ボンズ」原作の「Netfilx」作品。

 漫画版は未読。

 冒頭、緊迫のシーンも期待しすぎたか、襲い来る「マター」がチョット都合良すぎで首をひねる。

 まあ、些細なことですが、その後のカー・チェイスも体裁は整えているものの、ちょっと「ボンズ」らしからぬ感じ。

 全体的に不出来ではないけども、制作側の見せたいものが、こちら側のニーズとズレている感じが不安(´・ω・`)

 大筋の状況は拾えるけども、細かな部分はわからないことだらけで、緊迫するアクションが個人的に冴えないので、今ひとつ次回への引きが弱く感じる。

 期待が大きかったせいかも知れませんが、それでも、一定水準は越えた作りではあるように思うけど、その一方で、何となく湧き上がる一抹の不安が(笑)

 面白くなると良いなあ(遠い目)

 不安はあれど、これまでの「ボンズ」を信じて視聴継続(´・ω・`)


 『デカダンス』第2話「sprocket」視聴。

decadence-anime.com

 第2話にして明かされる「デカダンス」の真実(´・ω・`)

 これはさすがに虚を突かれた(笑)

 なるほど確かに「デカダンス」(´・ω・`)

 次いで明かされる「カブラギ」の事情と、「デカダンス」内での「ナツメ」の存在の特異性にガッと引き込まれる(笑)

 「ナツメ」という特異な存在の行く末を見届けんがため、生きる決意をする「カブラギ」。

 いやはや「濃い」第2話でした(´・ω・`)

 面白い(笑)


 徐々に感染拡大中の東京に準じ、わが大阪でも感染がゆるりと拡がり始めていますが、要は、いわゆる「新生活基準」…「新型コロナ」に応じた生活様式への移行期間ですから、未知のウイルスでもあり、起こる現実に実地で対応するしかありません。

 そもそも「医療」自体が、実地で経験を蓄積し対応を進化させる、させてきた行為ですから、いわば「朝令暮改」のようにある程度の混乱は致し方ないでしょう。

 肝要なのは、保身に基づく「先送り」による「責任回避」よりも、今は、ある程度のリスクを負った「決断」の時であること。

 「決断」による変化は「正否」の結果につながるわけで、それによって、間違えれば正すことで事態は「変化」…「進化」を遂げられます。

 オバマ前大統領とトランプ大統領の違いのように(遠い目)

 まあ、我々にできることに変わりはなく、いわゆる「集近閉」の「3密」を避ければマスクは十分に機能し、手洗いとうがいに洗顔でさらにリスクは低減できます。


 「夜の街でのどんちゃん騒ぎ」を避ければナオヨシ(´・ω・`)


 さて、左派は「GOTOキャンペーン潰し」で、さらに旅行観光業界を敵に回す模様。


 もはや伝統芸ですが、そういうとこだぞ(´・ω・`)


 ま、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は間違い(笑)

 ではm(__)m

それゆえに471

『いつもの狗HK(´・ω・`)』


 気圧はグングン低下中で、今日も昼まで起き上がれず(ため息)

 雨の止み間を縫って予定をこなすも、もう、安定のボケ具合orz

 いつものように押せ押せ(´・ω・`)


 新番組『モンスター娘のお医者さん』第1話「闘技場のケンタウロス」視聴。

mon-isha-anime.com

 原作は未読。

 流行りの一つの「モンスター娘」もの。

 「モンスター娘」たちの様々な症例を治療する、ちょっとエッチな「ハーレム」モノのよう。

 特に難しいところはなく、ちょっと出足がシリアスも、その後は普通にパターン展開。

 今のところ可もなく不可もなく(´・ω・`)

 負担にならない限りは見るつもりですが、強く引き込まれる要素は今後出てくるのか(´・ω・`)

 切るときには真っ先に切りそう(笑)


 さて、狗HKの世論調査が昨日、通常に戻って出ました。

www3.nhk.or.jp

 『安倍内閣支持36% 不支持45% NHK世論調査』という記事。

 先月終盤の前回に比較して、いわゆる「7月豪雨」の影響で弾幕…偏った報道のプロパガンダが薄かったためか、早くも不支持が4ポイント落ち。

 内閣支持は底堅く、前回と同じまま。

 相変わらず、「新型コロナ」に対する危機感は高い数字が出るものの、東京で多くの感染が出続けているのは、テレビで後遺症に苦しむ方々の情報が出たりするも、そもそも、テレビに重きを置いていない層中心であるためか(遠い目)

 割合に言及がないので、後遺症自体の症例は少ないのでしょうけど、結構、保障から外れるので経済的にも深刻な様子でしたけどね(´・ω・`)


『敵のミサイル基地などを直接、攻撃できる「敵基地攻撃能力」を持つべきかどうか聞いたところ、「持つべきだ」が40%、「持つべきではない」が42%』

 まあ、実現度に疑問はありますが、そこいらへんはどうせ報道しないのですが、思ったよりも高目の印象。


衆議院の解散・総選挙はいつ行うべきだと思うかを、3つの選択肢をあげて聞いたところ、「年内」が19%、「来年の前半」が18%、「来年10月の任期満了かそれに近い時期」が50%』

 「新型コロナ」に「7月豪雨」ですから、直近ですしこんなものか(´・ω・`)


 で、次に政党支持率

www3.nhk.or.jp

 うーん、微減微増で特になし。


 気になったのは以下。

www3.nhk.or.jp

 『新型コロナ対応「感染拡大防止に重点」67% NHK世論調査』という記事。


『中国が「香港国家安全維持法」を施行したことなどを受けて、自民党内からは習近平国家主席国賓としての日本訪問を中止すべきだという声が出ています。
習主席の国賓としての来日を実現すべきかどうか尋ねたところ、
▽「実現すべき」が17%、
▽「中止すべき」が63%』

 ま、いつもの狗HK(´・ω・`)

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに470

『製薬は動く金がでかいから(´・ω・`)』


 気圧はソコソコも雨(´・ω・`)

 ここ最近のように、今日も昼過ぎまで起きれずorz

 予定をこなすも押せ押せで精一杯(ため息)


 新番組『Re:ゼロから始める異世界生活2nd Season』第26話「それぞれの誓い」視聴。

re-zero-anime.jp

 原作はweb版をずいぶんと昔に読んだのですが、書籍版ではノベルもコミックも読んだことはなし(´・ω・`)

 今となっては記憶も曖昧ですが、展開が微妙に違っているように感じるのは、アニメ化にあたっても微調整がされているのやも(笑)

 とはいえ、「新型コロナ」で順延されたこともあってか、第二期初回として申し分のない作り。

 安心して視聴継続(´・ω・`)


 『GREAT PRITENDER』第1話「 ロサンゼルス・コネクション」視聴。

www.greatpretender.jp

 前期から前宣伝されていた「Netflix」作品。

 騙し騙されの詐欺師の話。

 テンポよく進み、作画も動きが良くて、初回としては申し分ない第1話。

 コミカライズを読むと

magcomi.com

感情移入とかは次回以降の模様(´・ω・`)

 ま、この通りにアニメも進行するかは分かりませんが(笑)

 いずれにせよ、出来は必要十分。

 面白くなると良いなあ(遠い目)

 視聴継続(´・ω・`)


 『宇崎ちゃんは遊びたい!』第1話「宇崎ちゃんは遊びたい!」視聴。

uzakichan.com

 いわゆる「ツイ・フェミ」というより、フェミニズムの皮をかぶって世の中を歪めて支配したい「フェミ・ナチ」な皆さんが、槍玉に挙げるも反発を食らって、逆に世間での認知度が高まった作品(笑)

 アニメ化も今回、かの界隈は静かな模様(´・ω・`)

 で、アニメ。

comic-walker.com

 原作コミックとは構成を変更している模様。

 「宇崎花」の「桜井真一」をかまう理由とキャラの変化を、冒頭、ほのめかせて本編の流れ。

 何か意図があるのでしょうが、「にわか」の私には何とも(笑)

 特に悪いと感じたことはなく、必要十分のアニメ化。

 気楽に視聴継続(´・ω・`)


 そういえば愛知の病院だかで、「アビガン」の統計的差異が確認できなかったとか、共同通信や狗HKで報道されていましたが、私的には若干懐疑的(´・ω・`)

 「アビガン」の処方量などの詳しいデータが見つけられず、どうやら、求められたら国に情報開示するなど、ちょっと正規の治験ではなかった模様で、治験としても症例が少なかった模様。

 勿論、「アビガン」自体が特効薬ではありませんから、確定的には言えませんが、ま、「富岳」でのシミュレーションで有効な薬剤が既にリスト…見出されてもいますから、ダメならそちらにシフトするだけでしょう(遠い目)

 しかし、改めて自分でも思い知ったのですが、報道が共同通信と狗HKだというだけで、こんなにも胡散臭く感じていることにビックリ(笑)

 ま、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、も誤りですが。

 ではm(__)m

それゆえに469

『陳腐化が進むなあ(´・ω・`)』


 ここ最近、常に頭がボケているので、予定をこなすもいつも押せ押せorz

 早く梅雨が終わって欲しい(切実)


 新番組アニメ『魔王学園の不適合者』第1話「魔王学園の不適合者」視聴。

maohgakuin.com

 原作は未読も、特に難しいところはなく、初見で何となく把握できるわかりやすさ。

 サイトのイントロダクションで、話の骨子は確認できる。

maohgakuin.com

 延々と続く闘争に飽き、平和な世の中を夢見て転生した暴虐の魔王「アノス・ヴォルディゴード」が、二千年後の惰弱な魔族界の旧弊を、そのチートな魔力と能力で打ち破ってのし上がる話、なんだろう(´・ω・`)

 多分、作画の勢い、戦いの状況と見せ方次第で成否が分かれそう(遠い目)

 真の魔王を描き切れるか(´・ω・`)

 予定順延で再放送の多い昨今、頑張って欲しいところ。

 期待を込めて視聴継続(´・ω・`)


 『デカダンス』第1話「ignition」視聴。

decadence-anime.com

 序盤からの説明後の停滞、一転しての終盤の引き込む盛り上がり。

 スタッフは、大胆な要約や改編で「独自感」を出したアニメ『幼女戦記』のメンバーか(´・ω・`)

 幼き日に失った父親同様(?)に戦士を夢見る「ナツメ」と、超絶の戦闘能力を持ちながら訳ありの修理工親方「カブラギ」。

 面白くなりそうな気配がプンプン匂う(笑)

 期待を込めて視聴継続(´・ω・`)


 さて、都内で観戦数が一日で二百人を超えました。

www3.nhk.or.jp

 『東京都 新たに224人の感染確認 過去最多 新型コロナ』という記事。

 今日は大阪でも三十人確認されましたが、予定されていた「第二波」とするには、まだ時期尚早のように思います。

 夜の街を中心に拡がりを見せてはいますが、要は、「集近閉」の『3密』を避けて、手洗いとマスクでの防護という従来の対策で抑え込める範囲。

 医療機関には余力があり、また、未だ治験中とはいえ「アビガン」という感染初期から中等症に有効な薬もあり、重症化リスクも以前よりは低下しています。

 まあ、左派政党はここぞとばかりに、彼らにはできもしない、やれもしないのに出来るかのように対応を要求したり、意図的に更なる混乱を呼んで選挙を遠ざけたいようですけど(´・ω・`)

 東京都知事選で明らかとなったように、彼らの「嘘と欺瞞」は、今や4割ほどの人々に「パターン」…定型として見透かされていて、反発されて拡散するのですが(笑)

 今や「頼みの綱」の、減少する左派のコア支持層をつなぎとめるしか、器量も才幹も伴わない彼らにはないのでしょうね(ため息)

 下手に我々に迎合すれば支持が離れるし、かの国々にも申し開きが立たない。

 民主党政権下での、目先の支持維持のために公務員の新規採用を絞って、現場を、公務員に限らず現在の窮状に追い込んだ報いなのかも知れません(遠い目)

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに468

『色々特徴的(´・ω・`)』


 気圧やや低めで、昼ごろ起き出すいつもの調子(ため息)

 雨はそれほど激しいものではないものの、風が傘を持って行こうとするほど強いので閉口(´・ω・`)

 どうにか予定をこなす。


新番組アニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第1話「消防官の戦い」視聴。

fireforce-anime.jp

 前期のクオリティを維持するだけでも大変だろうに、このご時世で今期、じゃっかん上回っているように感じるのは凄い(´・ω・`)

 頑張っているなあ(´・ω・`)

 前期「地下(ネザー)」での戦い後、つかの間の休息からのメンバー紹介を兼ねた、新たな「焔(ほむら)ビト」の戦いと、その後の他の消防隊紹介を兼ねたコミカルエピソード。

 今期の初回として隙のない作り。

 安心して終わりまで視聴できそう♪

 視聴継続。


 『ド級編隊エグゼロス』第1話「光満ちるこのセカイで」視聴。

hxeros.com

 あー(´・ω・`)

 原作は、それなりに続刊していて人気のようですが、私的に、この手の話は視聴対象外なのでここまでに。


 さて、東京都知事選の結果が出ましたね。

www3.nhk.or.jp

 『東京都知事選 現職の小池百合子氏 2回目の当選』という記事。

 結局、「新型コロナ」によるこの非常時に、少なくとも、前任の舛添氏の言動からも比較して、また、ニューヨークのクオモ知事などとも比較しても、明らかな落ち度がない以上は他の選択肢よりは「現状維持」がマシということでしょう。


 安倍総理ともども、他の選択肢のない消極的支持(´・ω・`)


 繰り返しですけど、少なくとも全体の4割ほどのコア…「嘘と欺瞞」に反発しバランスする比較的能動的な「塊」がある以上、よほどの魅力的提案でソコを切り崩すことなく「嘘と欺瞞で騙す」では、今回に限らず、今後も負け続けるだけでしょう。


 しかも、現在は「消費増税」後に「新型コロナ」で、多くの人々が汲々とするガチの「非常事態」です。


 世界中で「リベラル」がコケまくっている状況…しかも余裕のない現状で、ここまで、「我が日本国の平和と繁栄」を毀損し続けてきた実績しかない「左派リベラル」を支持する余裕がない方が多数、というわけ(´・ω・`)


 まあ、いずれにしても東京都民の皆様の判断ですから、いい加減、「左派リベラル」は「嘘と欺瞞」戦略を転換すべきなのでしょうが、それができる器量や才幹があれば、とっくの昔にやってるか(笑)


 ま、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤りですが。

 ではm(__)m