鬱で凡愚なド外道のリハビリraki6104’s blog

日々の雑談を、余裕のある時に、できるだけ(´・ω・`)

それゆえに377

『社会に巣食う寄生虫(´・ω・`)』

 気圧差のわりに普通に起きれるも、湿度の高さにめげる(´・ω・`)

 雲の合間から除く強い日差しが、歩いていると地味に効く(ため息)

 気候が、なかなか安定しないなあ(遠い目)


 『歌舞伎町シャーロック』第2話「泣きぼくろ見つめ隊はいかが」視聴。

pipecat-kabukicho.jp

 かなり手慣れた感じで、世界観を紹介しながら登場キャラを固め、新キャラも紹介しつつ、手際よく事件解決した良くまとまった回。

 やはり、この作品もしり上がりに良くなって行きそうな予感(笑)

 鬱で薄ボンヤリな頭でも、すんなりと情報が入って来るその技術が素晴らしい(´・ω・`)

 ワトソンの持ち込む…相手にされてない事件が、どうやら、今作を貫くテーマにでもなるのかな(´・ω・`)?

 ま、いずれにせよ、そのアニメ技術の高さに安心して、気負わず気楽に見続けられそう。

 次回が楽しみな期待作。


 『FGO絶対魔獣戦線バビロニア』第2話「城塞都市ウルク」視聴。

anime.fate-go.jp

 作画の良さに、意外性のある手慣れたシナリオと高品質な第2話。

 良くわかっていない私でも、難なく引き込んでしまう高いレベルの技術が嬉しい(笑)

 この様子だと、最後まで、このレベルを維持したままに駆け抜けてしまいそうな勢い(笑)

 これも次回が楽しみな期待作、私的に(´・ω・`)


 『さいころ倶楽部』第3話「ひとりとちゃうから」視聴。

www.saikoro-club.com

 なるほど、そういう過去があったのね(´・ω・`)

 キャラの外見的なイメージから、単に、自ら孤高を望んでいたように感じていましたが、そいうことか(笑)

 性質の良い人々に囲まれながら、主人公の世界が広がって行くその様を、ゲーム中心にゆるく描いて行くのか(´・ω・`)

 癒しのゆるふわ枠(´・ω・`)

 次回が楽しみ。


 ネットで

『何を語るかが知性で、何を語らないかが品性』

という言葉を見かける。

 なるほど、ネットがここまで、関連機器と共に発達し浸透した以上は、世はまさにネット・ユーザーらによる「定点観測」の時代ともいえ、何を語って何を語らないかで、誰もが例外なく人となりを見透かされる時代。

 その上で、ネットに関わる上で双方向の批判にさRされるとなれば、狭い世界のローカル・ルールに胡坐をかいている、進歩を捨て去ってしまった人々が世に醜態をさらすこともうなずけます(笑)

www.sankei.com

 『「八ツ場」に野党ピリピリ 神経質に反論、“反省”の言葉なし』という産経新聞の記事ですが、財務官僚様の口車に乗って、あの「事業仕分け」で考えなしに公共事業を削りに削った結果が、台風19号による甚大な被害であり、また、一時中止に追い込まれた「八ッ場ダム」は今回被害を軽減し、結果、民主党政権の誤りの象徴に。

 認めてしまえば楽なのですが、我が日本国の平和と繁栄を毀損して暴力革命による独裁を夢見る「反社会勢力」の彼らにすれば、誤りを認めて反省して改善することは、すなわち、関西生コン解同日教組などの「反社会勢力」の支持母体を敵に回します。

 特に、財務官僚様をこそ敵に回すわけにも行かず、こんな無様な醜態を世間にさらさざるを得ないのでしょう。

 「反社会勢力」の守護者たる狗HKもそこを忖度し、大量の被害報道で、多くの視聴者らからこの手の事実を報道しない忖度を続けています。

 多くの人の目を、物事の根本から逸らすために(ため息)

 そりゃあ、民主主義が正しく機能しませんよね(´・ω・`)

 意図的に根本に踏み込まず、情報を制限する。


 以下の記事でも

www3.nhk.or.jp

『G20が閉幕 貿易摩擦の対処踏み込まず 成長下振れ懸念を共有』という記事ですが、財務官僚様に忖度する狗HKが報じるとこう(´・ω・`)

 一方、産経の記事では

www.sankei.com

『G20関連】財政政策重視、金融政策頼みに限界 日本の対応注目』という記事ですが、新聞という媒体の違いはあるものの「何を語って、何を語らないか」が鮮明に「違い」となって表れます。

 視聴料を徴収する公共放送の存在意義が問われるレベル(´・ω・`)

 なんちうか、その余裕ぶちかましぶり…危機感皆無の有様が凄いですよね(笑)

 ま、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、はいつものごとく誤り。

 ではm(__)m

それゆえに376

『闇を闇のままに(´・ω・`)』

 気圧は高目推移なのですが、朝、ぱらつく雨のせいか起きるのに苦労する。

 結構忙しかった昨日の今日なので、家でゆっくり録画アニメを消化するなど(´・ω・`)


 『BEASTARS』第2話「学園の心臓部は庭園にあり」視聴。

bst-anime.com

 個人的に、第1話を見てから今期一番期待のアニメ。

 重苦しい自己の内面との対峙と、思わず、物理的に傷付けてしまう冒頭からの、軽快なオープニング。

 重苦しさを抱えたままでの、手堅いともいえる、学園と主要必要なな事情状況を的確に見せる手際に関心。

 なによりも、重苦しさから単純に雰囲気を一転させず、きちんと手順をこなして、違和感なく題名の「庭園」まで導いて、ここでさらに雰囲気を一変させる巧みな手腕に、文字通りひっくり返されて笑ってしまう(笑)

 ここまでするか(´・ω・`)

 そりゃ、人気作にもなるわ(´・ω・`)

 確かにウサギは多産だけども(笑)

 あまりに虚を突かれて、一気に今風「ラブコメ」に(笑)

 期待以上のその出来が嬉しい(笑)

 次週が楽しみ。


 『慎重勇者』第2話リピート(´・ω・`)

shincho-yusha.jp

 制作状況が厳しいことは、割り切った作りの1話2話からもうかがい知れましたけど、それでも、手練手管を尽くして充分視聴に耐える結果を出していただけに、これはちょっと残念(´・ω・`)

 あんなに頑張っていたのに(´・ω・`)

 なんとか、頑張って立て直してほしいところ(´・ω・`)


 『アサシンズプライド』第2話「少女の世界が変わるとき」視聴。

assassinspride-anime.com

 なんというか、初回ほどではないにしろ、それでも、要約の過ぎるシリーズ構成と脚本を、なんとか、作画をはじめとするアニメ技術で支えているのがわかる第2話。

 動機や感情の動きが、過度の要約で説明不足のままに物語が進むので、せっかくのその他の頑張りが活かされない。

 見ていて大変もどかしい(´・ω・`)

 次回もこの調子ならそこまでに(´・ω・`)


 『私、能力は平均値でって言ったよね!』第2話「 四人でパーティーって言ったよね!」視聴。

www.noukin-anime.com

 『アサシンズプライド』の後に見るとホッとする(´・ω・`)

 ゆるい転生チートもの第2話。

 自らを平均値に見せようとするも、結局、天然から失敗しつつも、パーティの面々を指導して引き上げたりで信頼を得て行く。

 気負うところがどこにもないので、気楽に見れるのがありがたい(笑)

 次回も楽しみ。


 神戸の教育の闇、その後。

www3.nhk.or.jp

 『教諭いじめ「言語道断」「信じがたい」調査委 年内に報告へ』という記事ですが、先日の萩生田文科相副大臣派遣の報道以降、台風報道の陰に隠れてぐずぐずしていたものが、ここにきて、報道各社がその深刻性を報道し始めたのに伴い、バタバタ動いた感じが何だか嫌(´・ω・`)

 昨日の時点ではこんな感じ

www3.nhk.or.jp

 『教諭いじめ問題 保護者から批判相次ぐ 神戸』という記事ですが、16日晩の時点では、にわかには信じがたい世間とのズレなのですけど、頭が文字通りに腐敗で腐り切っている彼らからすれば、事ここに至るもなお、仲間内たる労組や従来マスコミの力で、どうにかうやむやにできると思っていた様子。

 まあ、狭い世界で腐るとこんなものなのでしょうけど、従来マスコミ的に、今回の台風被害に伴って隠したいことが諸々あって、彼らなりの優先順位で今回の件を報道することにしたのでしょう(´・ω・`)

 普通に考えれば、今回の件はすでに逮捕されていてもおかしくない、重大レベルの犯罪行為。

 口止め料的な対価がそもそも間に合わないでしょうし、昨今の情勢下、「従来マスコミ」も一枚岩といえず、これほど重大事を報道しないわけにも行かないわけで、それでも、肝心の「闇」には触れぬよう個人に矮小化して、十二分に忖度しています(ため息)

 で、ようやく、彼らを切り捨てる決心を付けたのが冒頭の記事でしょう。

 「闇」を「闇」のままにするために(´・ω・`)


 で、その一方でこんな記事も。

www3.nhk.or.jp

 『自殺した児童生徒 最多の332人 昭和63年度以降で』という記事ですが、その中でも『自殺の要因6割「不明」』とされています。

 いわゆる「いじめ」による自殺、その認知件数の増大に対してわずかに9名。

www3.nhk.or.jp

 『学校でのいじめ昨年度54万件 過去最多 文科省調査』ちう記事。

 ただ、教育行政トップの文科省が、かの「前川善平氏」を輩出するぐらいには腐敗した組織ですから、かつての我が大阪がそうであったように萩生田文科相も相当苦労しているでしょう(ため息)

 「何もしないのが仕事」

 その不作為の繰り返しが「腐敗」を深刻化させ、もはや、彼らにはそれが当たり前となって世間とここまで乖離しました。

 しらみつぶしの切除、排除こそが必要ですが、それを阻むが公務員の強固な身分保障

 根本的な対処が必要とされるゆえん(´・ω・`)

 ま、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに375

『薄ボンヤリと考える(´・ω・`)』

 朝から曇りも、ときおり日が差し風が昨日より緩いので、意外に暖かいのが何だか微妙(´・ω・`)

 気圧はソコソコあるので、今日は頭に膜がかかる、で安定。

 いや、けして良くはないんだけども(´・ω・`)

 朝から淡々と予定をこなすも、「はびこる劣化の時代」に、ついつい予定は押せ押せ(´・ω・`)


 『グラ・ブル2期』第2話「城砦都市アルビオン」視聴。

anime.granbluefantasy.jp

 良くあるゲーム原作とは一線をかくす、アニメ技術的にまんべんなく、よくこなれている第2話。

 次回への引きも確かで、一切手を抜かない姿勢は大変好感。

 なんで1期は見なかったのか、自分(´・ω・`)?

 普通に続きが気になるので、次週が楽しみ。


 台風のニュースに押し流されながらも、その陰で、狭い世界の中で劣化の一途をたどる人々が、「従来マスコミ」の目に見えての影響量低下にともなって、ネットを中心とする世間の荒波に直面して、その馬脚をあらわす。

 ま、仕方ないですけどね。

 ネット以前は、人々の横のつながりが希薄であり、大きな発信力をもって情報流通をほぼ独占していた「従来マスコミ」は、いわゆる「報道しない自由」によって、自らに都合の悪い情報は文字通りに黙殺できました。

 それまで、世間とは隔離した狭い世界の中で、彼ら…「従来マスコミ」となあなあの「公務員」に、それらに巣食っていた「左派」は、彼らだけ

「指摘や批判」からの「反省」と、それらに基づく「改善」

から無縁でいられたものが、ネットとパソコンの急激な普及によって、横のつながりを得た不特定多数のネット・ユーザーらの記録…定点観測とそれに基づく批判という、世間の荒波に晒されることに。

 組織的な「改善」を怠ることは、すなわち、組織的な「劣化と腐敗」温存し促進させるわけで、自らに都合良い「現状維持」と、隙あらばの「権益拡大」ばかりを追い求めてきた挙句が、

「悪化が良貨を駆逐する」

組織的な「劣化と腐敗」のスパイラル状態を招きました。

 彼ら…「劣化と腐敗」した人々にすれば、日々、論理で議論して進化し深化するネット・ユーザーらと、それに引っ張られる形で変化し続け加速する世間…時代にその多くがついていけず、逆に、その選民思想から来る思い上がりから、得意な「嘘と欺瞞」で世論工作しようとする有様で、結果、その「無能と悪意」の記録をネット上に残しては拡散される始末。

 まあ、こんなのは、我々からすれば「今さら」にしか過ぎないのですけど、彼らは、その「選民思想」から未だにそんなことも認められず、それゆえに「改善」には繋げられずに、逆に、意固地になって傷口を日々いたずらに広げるばかり。

 もはや、その浅ましい「特権意識」と「支配欲」に溺れ、終わりの崖に向かって頑なに突っ走り続けるその姿は、我々からすれば滑稽に過ぎません。

 そんなに「より良い共生社会」を共に築くのが嫌か(´・ω・`)?

 ま、彼ら的には、その狭い世界観からも「今さら」なのかも知れませんが、人生が続くことを想えば、今からでも決して遅くはないと私は思いますけど(ため息)

 「人格破綻者」認定されたまま、その人生の最後を迎えるよりは(遠い目)

 きっと、届くことはないんだろうなあ(´・ω・`)

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに374

『はびこる劣化の時代(´・ω・`)』

 朝は寒かったものの、日中は、昨日に引き続き日差しが強く、多少冷たい風が吹いても平気。

 気圧高目が続いたおかげか、目まいと、それよりはマシな思考に膜がかかる、を行ったり来たり(´・ω・`)

 根本的な調子は悪いので、秋花粉の影響は依然なし。

 今日は、細々とした家の用事を片付けるなど(´・ω・`)


 『さいころ倶楽部』第2話「これはゴキブリです!」視聴。

www.saikoro-club.com

 つまらなければ、容赦なく切るつもりの視聴でしたが。

 うーん、第1話よりはゲームの面白さがあり、また、新キャラが加わって個々の関係性やキャラが立ち、先の展開性が期待できるお手本のような「ゆるふわ学園もの」(笑)

 しり上がりに面白くなりそうな期待感で切れず(´・ω・`)

 もうちょっと様子見(´・ω・`)


 『けものみち』第2話 「クエスト×魔獣殺し」視聴。

hataage-kemonomichi.com

 異世界召喚チートのコメディ。

 ありがちといえばそうなのですけど、不覚にもへらへらと笑わされた第2話。

 異端のケモ・レスラーの、その歩む道行きに興味がわく(笑)

 気負わず、へらへら笑える今後の展開に期待(´・ω・`)


 さて、あと「公務員」の、ネット上の言い草というと「緊縮脳」とか「しばき体質」と、我々民間を揶揄しながら嘲り、誤誘導しようとする言説あたりか(´・ω・`)

 まあ、彼らの本質が良く表れた行いですが、以下

www3.nhk.or.jp

何度も取り上げる『40歳以上が多すぎ?~官僚組織の「逆ピラミッド」』という記事が表しているように、財務官僚様の「緊縮財政」のために、

予算の頭割りでの取り分を増やすための採用抑制による生産性低下に、

それゆえにこそ、「何もしないのが仕事」での更なる生産性低下と問題の山積みと更なる先送り、

さらに緊縮の帳尻合わせのために、公共事業や「日本死ね」にみられるような「民間への行政サービス」ばかりを削減し続ける、

そんな「民間しばき」…社会的な投資の削減を彼らは延々と続けています。

 自らに都合良い「現状維持」と、隙あらば「権益拡大」のための所行。

 私的には「そんなお前らに言われてもなあ(´・ω・`)」としか。

 まず普通に仕事して、必然的に、死屍累々となってから言って欲しいもの。

 市場を食いあさる「イナゴ商法」を続けて来た経営者共々、さんざん弱い立場の人々をしばき倒しておきながら、そんな言い草が出てくる辺りが彼らのその本質を良く表しています。

 以前から繰り返しですが、「左派」や「従来マスコミ」同様に

『正真正銘の(視野が狭い)無能か、悪意の狗か、その両方』

というやつ(´・ω・`)

 結局、昨今の国会論戦やその報道と同じく、彼らもまた、「左派」や「従来マスコミ」と同様に相手方に責任転嫁してなじる、彼らの狭い世界でしか通用しない手法を、日々進化し続けるネット・ユーザーらが徘徊する、よりにもよってネットで展開しているだけ。

 当然、時間の経過と共に孤立化するは必定(´・ω・`)

 ま、それだけ「痛い」ところを突かれている、その表れでもありましょう(遠い目)

 昨日のエントリーでも書きましたけど、いわゆる「狭い世界」に引きこもってグルグルすると、人は容易に「人格破綻」する良いサンプルではありますがね(ため息)

 ま、それゆえに、彼らの好きにさせないためにもその「孤立化」を支援しつつ、同時に、選挙で投票しましょうね、ちう話(笑)

 いわゆる「失われた世代」と同じ轍を踏まないために(´・ω・`)

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 こんなのはせいぜい「踏み台」にしか過ぎず、物事の「本質」は、もっと先にあるのが世の常です(´・ω・`)

 ではm(__)m

それゆえに373

『現状維持と権益拡大の果て(´・ω・`)』

 風は日陰で冷たく感じるものの、日中、強い日差しが差すので体感的にはちょうどいい感じ。

 気圧高目も、しつこく目まいが残っているのが鬱陶しい(´・ω・`)

 ま、そのおかげか、秋花粉影響は未だなし。

 一長一短(´・ω・`)


 『本好きの下克上』第二章「生活改善と石板」視聴。

booklove-anime.jp

 相変わらずの「子供名作劇場」風アニメ。

 私的には見れるけど、正直「大丈夫なの(´・ω・`)?」と思わなくもない。

 シャンプーはともかくパピルスとなると、小学生低学年辺りは、ちょっと厳しそうな感じ。

 そこはそれ、子供らしく親に聞けば良いのかも知れませんけど、それならそれで、大きなお友達には「名作劇場」風が受けない気がしないでもなし。

 ま、私的には見れるアニメなので、その戦略の行方を見守る上でも見続けますけど(笑)


 『俺を好きなのはお前だけかよ』第2話「俺に襲い掛かる負のスパイラル」視聴。

ore.ski

 周囲に良い感じに使われている主人公。

 「毒」は吐くものの、その人の好さに面白味を感じなくなったところで強烈な引きで終わる。

 なるほど、人気作なだけはある構成(´・ω・`)

 次週が楽しみ。


 例の神戸の教員虐めは、完全に、学校という閉じられた世界での「モラル・ハザード」案件であった模様。

www3.nhk.or.jp

 『教諭いじめ問題 同僚女性も「暴力受けた」と訴え 神戸』という記事ですが、もうちょっと詳しいのは以下

www.msn.com

『《神戸・教師いじめ》親族も困惑する、リーダー格 “女帝” 教員のあきれた素顔』ちう記事が、さらに核心やその周辺情報にまで踏み込んで詳しい。

 いわゆる「神戸方式」という、「実」よりも「情」を優先しやすい人事制度が、「腐敗」というマイナス方面に振り切れてしまったケース。

 抑止…止める者がいないと「公務員」は、ここまで簡単に暴走する、その良いサンプルでもあります。

 基本的に、「公務員」は強固な身分保障に守られていますので、同様な「人格破綻者」であっても、「維新」後の大阪の例によれば辞めさせるまでに二年の月日が費やされています。

 今回のケースは、さらに校長が「無能と低能の免罪符」を好んで使用する類の、「公務員」にありがちな「事なかれ主義」者らであったため、露見した時には、ここまで事が大きくなりました。

 財務省厚労省文科省幹部らも、昨今の情勢を見る限りは似たようなものなのでしょう(ため息)

 内閣人事局程度では、かの省庁らの腐敗は是正されない気がします。

 昨日の記事にもありましたけど、現在は、その腐敗しがちな「公務員」の世界に大量の新たな血…長い不況に苦しめられてきた、いわゆる「氷河期世代」を大量に雇用し、人手不足による人件費上昇を促進する絶好の機会。

 ですが、それを拒むのが、強固に守られている「公務員」の身分保障

 ま、腐敗している「公務員」らにしても、彼らが公にできない「仕組み」を外部の新たな血を持つ人々に知られるわけにも行かないでしょうから、これまで通り、「組織票」と「政治資金」による働きかけで妨害し続けるのでしょう(遠い目)

 ネットで日々、彼らが行っている所行からも、それは明らか(´・ω・`)

 それゆえにこそ、「政治資金」はともかくも、せめて選挙には行って「投票」はしましょう。

 民主主義において、「無投票」は政治的に無視されるのが現実で、それゆえにこその「公務員」への優遇が現実(´・ω・`)

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤りですけど。

 ではm(__)m

それゆえに372

『私はこう思う(笑)』

 気圧はそれなりも朝から雨がパラつき、起きるのにも苦労する(´・ω・`)

 緊迫した昨日の試合の影響か(´・ω・`)

www3.nhk.or.jp

 『日本 勝利初のベスト8 日本28-21スコットランド(試合終了)』という記事ですが、私的に、大変鬱に良くない試合でした(ため息)

 今も東日本は大変な状況が続いていますが、あの阪神・淡路の震災の経験からも、無事な地域では、慶事慶事として経済を回して被災地復興の助けとならねばなりません(遠い目)

 それにしても消費増税のタイミングの悪さよ(´・ω・`)


 新番組『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』第1話「絶対魔獣戦線バビロニア」視聴。

anime.fate-go.jp

 あー、全てを把握していない私でも、なんとなく見れそうな話(´・ω・`)

 技術的に高いレベルは維持しているので、それを見るだけでも楽しめそうな予感(笑)

 視聴継続。


 新番組『ライフル・イズ・ビューティフル』第1話「ホワット・イズ・ビーム」視聴。

chidori-high-school.com

 ユルユルな雰囲気の、気楽に見れる癒し系。

 原作の存在自体は知っていましたが未読。

tonarinoyj.jp

 そうか、こういう話か(´・ω・`)

 時間があれば見ても良い気がするものの、今期、そんな余裕はなさそうな気が。

 癒しが欲しい時にでも見る姿勢で(´・ω・`)


 『厨病激発ボーイ』と『トクナナ』は、どうも嗜好が合わないので視聴対象外ちうことで切る(´・ω・`)


 ちょっと意外だった記事。

www3.nhk.or.jp

 『韓国チョ法相 きょう辞任すると発表 政権に打撃か』という記事ですが、私的には「へー(´・ω・`)」という記事。

 つい昨日まで政治介入を続けていて、自らの保身のために共産化を目指し、そのためにも政敵や反体制勢力を司法と共に検察を掌握し、社会的に抹殺する気満々であったのですがね(´・ω・`)

 退いたら負けの「背水の陣(項羽)」のはずですが、さすがに無理があったので「二の矢」…違う人物を立てるのか。

 いずれにしても、この状況では明らかに不利な気がしますが、何かよほどのサプライズでもあるのか、単に、追い詰められての仕方なくか。

 ま、今後の経過を見守りたいところ(´・ω・`)


 で、よく「公務員」側の方々が、諸外国に比較して我が日本国の「公務員」の少なさを口することがあるのですが、彼らが提示するのは、せいぜい人口比率の割合まででGDP…「国内総生産」であるところの、その国がいくら稼いでいるかには絶対に触れません。

 なぜなら、以下のような「不都合な真実」があるからです。

www3.nhk.or.jp

 『40歳以上が多すぎ?~官僚組織の「逆ピラミッド」』という記事ですが、以前から言われてきたことですが、

「予算での取り分を増やすために採用を抑制し、いわゆる「生産性」の低下は、事実上、民間への「行政サービス」を削ることで財務官僚様の「緊縮財政」の帳尻を合わせてきた」

モラルの低さから来る行動のその結果が、ついに組織的破綻の兆しが見えるまで悪化したというのがこの記事。

 目先しか見ていないこんなことを続けて、不況の中、「保身」のためだけに不相応に給与釣り上げておきながら、「日本死ね」や「過労死」などの「民間見殺し」が明らかとなり、そうなると、今度は「人が足りない」と騒ぐのが「公務員」という人々。

 強固な身分保障に守られ、狭い世界に安住できる彼らは、常に自分に都合の良い「現状維持」を最優先に、政治的影響力のさらなる強化という「権益拡大」…数がものをいう「組織票」と選挙などに活用する「政治資金」獲得を目指します。

 その一例が、かつての大阪での「5兆もの借金に頼った公務員組織の拡大」という、大阪を食いものにした所行。

 これがなければ、大阪自民からの橋下氏の離反や「維新」の立ち上げはなかったでしょう。

 まず間違いなく、彼らは「大阪の破綻」までそれを続けたでしょうし(ため息)

 勿論、彼らはこんな、自らに不利な情報は隠して、偏った論理建てで人々の「騙せるを騙そう」とします。

 彼らは「左派」や「従来マスコミ」同様に、自らに都合の良い「現状維持」と隙あらば「権益拡大」することしか頭にありません。

 ですから、財務官僚様の「緊縮財政」ちう「みんなは貧しく」を受け入れる一方で、我々には「公務員給与をうらやむな(意訳)」といいます。

 そもそも「公務員」は、その多くは「小金持ち」にしか過ぎず、世を大きく動かす「大金持ち」とは違います。

 影響力はせいぜい地域止まりで、そもそも、民間ではつい最近まで当たり前であった「過労死」が民間並みであったなら、だれも文句はないんじゃないかな(´・ω・`)?

 彼らの「給与をあげろ、といえ」も、私的には目先を逸らすため、そして彼らにとっての痛いところであり、また、いつもの時間稼ぎにしか見えません。

 「何も仕事しない」がモットーの彼ら、一般行政職にとっては、仕事しなければならない動機そのものが忌避の対象でしょうしね(ため息)

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに371

『時間はかかるけど(´・ω・`)』

 台風一過も気圧がソコソコあり、気温低く風があって過ごし易い。

 でも、雲の合間から除く日差し強く、歩くと軽く汗ばむ(´・ω・`)

 ニュースで東日本の被害を目の当たりにし、戦慄する(´・ω・`)

 返す返すも、消費増税内需を毀損し、経済を落ち込ませている場合じゃないことを再認識(ため息)


 新番組『僕のヒーローアカデミア』第64話「スクープ雄英1年A組」視聴。

www.heroaca.com

 人気の作品で、制作も引き続き安定の「ボンズ」。

 私ごときにはケチのつけようのない、安定の初回(´・ω・`)

 今期も楽しませてもらいますm(__)m

 視聴継続。


 新番組『グランブルーファンタジー・ジ・アニメーション2期』第1話「
騎空士の空」視聴。

anime.granbluefantasy.jp

 ずいぶん手慣れた感じの、高いレベルで良くまとまっている第1話。

 なぜ1期は見なかったのか覚えていない(笑)

 特に難しいところもなく、ゲーム未プレイで全く知識なしの私でも、普通に見れて引きの興味がわく程度には面白い(´・ω・`)

 なんで1期は見なかったのか(´・ω・`)?

 視聴継続。


 最近、またネット上で「維新」…ひいては、それを支持する「大阪府民」disが増えているのか、今日も相談を受ける(´・ω・`)

 うーん、そもそもの話をするならば、彼らは「左派」や、その巣窟の場と化している「従来マスコミ」らと同様に、「公務員」もまた、その「左派」に巣窟の場として労組を提供する、いわば「似た者同士」。

 自らに都合良い「現状維持」を最優先に、隙あらば、その権益の拡大を「嘘や欺瞞」による偏った情報と、「感情」…いわば「人治」といえる「好き嫌い」によって、「論理」の議論によってではなく「嘘と欺瞞で」社会を歪めて、その社会の歪みによって自らの「保身」を謀る人々。

 ですから、彼らは決して「反省」しませんし、また、いっとき「論理」によって黙ることはあっても、「騙せるを騙そう」とほとぼりが冷めたころに同じ手法を繰りけします。

 「論理」よりも「感情」…わけても「我欲」に弱く、自らの非を認められないゆえに「反省」せず、それゆえに、同じところをグルグル回る如くに同じこと繰り返して「進歩」がありません。

 何よりも「感情」に弱いため、己が目先の「我欲」にも抗えないから視野が狭く、そのような行いが、目先良くとも中長期に、自らに何をもたらすかが理解できません。

 現在、「左派」や「従来マスコミ」が世間…多くの日本人からどのような目で見られているかを想えば、彼らもまた、偏った情報で社会を歪めようとすることをやめ、全てをつまびらかにして、「論理」によって「議論」を積み重ねて歩み寄り、より良い社会を「民間」共に目指すべきなのですけど、彼らはそれよりも、「民間」の犠牲によって成り立っている目先の「公務員」の利益こそが、「左派」や「従来マスコミ」同様に大事なのでしょう(ため息)

 特に彼らの誤りは、世界が偏りやすく視野が狭くなりやすいネット…その中でもTwitterでそれを繰り広げるために、結果、先鋭化を始めていると共に、逆に、ネットによって視野を広げることを学んでいる人々たる、ネットユーザーから彼らのその「性根」を見透かされていること(笑)

 偏った情報に基づく論理は、ちょっと視野を拡げるだけで簡単に覆されます。

 しかし、「左派」や「従来マスコミ」と同様に、狭い世界に引きこもりやすい「公務員」…特に「一般行政職」関係者らにはそれがわからないわけです。

 ですから、我々がすべきは、彼らが我々を害することで目先の「利益」を貪ろうとする、そのことに対する「怒り」を胸に秘め、彼らの夢中になっている狭い世界の外…別フィールドで着実に輪を広げること。

 前からの繰り返しですが、選民意識に溺れた彼らが少数支配を目論む以上、その彼らの犠牲とされて、害を被る我々の方が必然的に数は圧倒的に多いのです。

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は頭がどうかしていますけど。

 ではm(__)m

それゆえに370

『それでも独裁よりはマシ(´・ω・`)』

 台風の影響で気圧低下も、目まいはともかくも鬱の底を打ったか、寝込むほどには悪化せず(ため息)

 朝から風はともかくも、雨がざあざあ降っている(´・ω・`)

 予定通りに、今日は家でゆっくり溜まったアニメ新番組を消化(笑)


 新番組『アサシンズプライド』第1話「暗殺者の慈悲」視聴。

assassinspride-anime.com

 冒頭のバトルに引き込まれるも、その後の、ちょっと唐突で動機の明確でない話の流れに首を傾げながら、一応、体裁上はまとめているラストの変な余韻に戸惑う。

 気になって、公開されているコミカライズを読んでみると、

comic.pixiv.net

どうやら、無理に要約して初回の体裁を整えたことがわかる。

 原作未読者置いてきぼりで、作画の良さとアクションで突っ走るつもりなのか知れませんが、それ原作持ちアニメとしてどうなんだろう(´・ω・`)?

 妙に細かな演出シーンが差し込まれていたのですが、あれで省略部分を補ったつもりであるなら、今後のフォローは期待できない予感。

 不安を覚えつつ、一応、視聴は継続。


 新番組『ノー・ガンズ・ライフ』第1話「暴走拡張者」視聴。

nogunslife.com

 マッドハウスらしい、手慣れた感じのサイバー・パンクな探偵もの。

 先の『アサシンズプライド』も、こちらのように話を2話に分けたほうが良かったろうに、ま、きっと我々にはうかがい知れない理由があるのでしょう(遠い目)

 最後の引きに、EDでフォロー。

 いや、全身義体でも、走行列車をパンチ一撃で脱線させるのはいかがなものか(笑)

 人気作のようですが、こんな突込みをする視聴者は対象外の作品かも(´・ω・`)

 割と高いレベルでまとまっているのは確かですが、ちょっと視聴意欲は今のところ弱め。

 それでも一応、継続枠(´・ω・`)


 新番組『歌舞伎町シャーロック』第1話「はじめまして探偵諸君」視聴。

pipecat-kabukicho.jp

 鬱でボンヤリする頭でなんとなく見終わって、プロダクションIG作品とEDで気付く(笑)

 悪くはないのですが、プロダクションIG作品とわかると、途端に今一つ足りてない気がするのが自分でもおかしい(´・ω・`)

 これも、一応の視聴継続枠。

 面白くなると良いなあ(遠い目)


 あらかじめ選別しているのですが、それでも、すでに一杯いっぱいになりつつある今期のアニメ本数。

 それを想えば、各制作会社も頑張っているだろう反面、そりゃあ、魅力的な原作の枯渇もうなずけますね。

 すそ野が広がれば頂点は高くなる、といいますが、うーん(´・ω・`)

 ちゃんとお金が行き渡って、知見技術が行き渡っているのなら良いのですけど(遠い目)


 さて、「いじめ」ちうより実態は「リンチ」の様相の記事。

www3.nhk.or.jp

 『教諭いじめで警察に被害届提出』という記事ですが、関西テレビの報道では、神戸市の申し立て窓口も機能していなかったそうですから、被害者からすればうやむやにされないためにも、そして、今後の再発防止上からも司直に訴えるしかなかったのでしょう。

 前々から言われていたことですけど、学校教育現場は文科省の腐敗による影響で腐敗し切っているので、外部…警察の介入無くして腐敗の是正は行えないほどに腐っているわけですね。

 勿論、全部がそうではないでしょうけど、安全第一や命第一に考えるのであれば、迷わず警察に被害届の方が良いのは確か(´・ω・`)

 嫌な時代ですけどね(ため息)

 「反社会勢力」の守護者たる狗HKらも、こういった酷薄非道な人間こそ彼らの駒として守るにふさわしく、手練手管を尽くして守るあたりが彼らが何者かを良く表しています(´・ω・`)

 社会にゆがみが生じ、そこに良くないものが巣食うゆえん。


 次に、「解同隠し関電報道」の記事。

www3.nhk.or.jp

 『関西電力 金品受け取り問題 福井県知事が徹底究明を要請』という記事ですが、要は、福井県に根付いた「解同」のその影響力の強さの裏返しの記事。

 首長としての自助努力などの責任感は微塵もなく、他力本願でおいしいところだけ頂きたいという、自己保身に溢れる知事の要請ですね。

 政府与党も野党も、従来マスコミや警察であってさえ、財務官僚と同じく「解同」の下僕であるわけで、もはや、民間企業の第三者委員会頼みのこの状況が凄いです。

 糞の中から最悪を除外する、しょせんは糞に過ぎない世の中(´・ω・`)

 自由をも搾取される独裁よりマシとは言え、ねえ(ため息)

 ま、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに369

『台風の陰で(´・ω・`)』

 台風の影響で気圧低下中(´・ω・`)

 同じく、その影響で湿度高目で、風は吹くものの生温い(´・ω・`)

 色々、鬱に厳しい(´・ω・`)


 新番組『BEASUTARS』第1話視聴。

bst-anime.com

 人気の注目作、その期待のアニメ化の第1話。

 予想以上に高いアニメ化技術の投入された、それゆえの緊張感漂う画面に釘付けのまま、気が付けばEDという出来に迷わず視聴継続(´・ω・`)

 これは確実に楽しめそう♪


 新番組『ハイスコアガールⅡ』第13話視聴。

hi-score-girl.com

 楽しませてもらった1期の続き。

 期待通りの安定感(笑)

 今期も楽しませてもらいますm(__)m

 視聴継続(´・ω・`)


 台風前でわたわたしながらも、偶然、国会中継共産党の質問を見る。

 ま、関連法案を口にもせずに…意味ある行動はとらないままに、政府与党を消費増税でなじる、「騙せるを騙す」のはいつものこと。

 やはり、「反原発」の立場から政府や関電のみを非難、印象操作する、「解同隠し」に加担するその姿からも、「反社会勢力」の一員として「野党共闘」という保身のために、これまで掲げてきた信念を捨て去った模様(´・ω・`)

 これからは「解同」サイドと手を組んで、地元に落ちるはずの原発マネーを、相反する両面の立場から食いものにして行く腹づもりなのでしょうのでしょう(遠い目)

 ま、この調子で一つにまとまり、日本社会からの孤立を深めて行ってくれた方が、結果としては都合良いのかも知れません(ため息)

 維新の馬場議員の質疑…いわゆる「処理水」に関する質問とはひどく対照的でした(´・ω・`)

 まあ、「反社会勢力」守護者たる従来マスコミは黙殺するのでしょうが(ため息)


 ちょっと動きが鈍い感じはいなめませんが、それでも、「反社会勢力」らの守護者らの思惑に乗るよりはずっとマシな記事。

www3.nhk.or.jp

 『教諭いじめ 文科省 市教委から聞き取りへ』という記事ですが、問題は、文科省を頂点とする教育行政が、かの「前川善平氏」に代表されるように、その細部に至るまで「反社会瀬力」らの巣窟と化しているところ。

 従来マスコミも、今回の重大事案を引き起こした加害教師らを、あの「関西生コン」や「解同」同様に庇い続けるでしょうしね(´・ω・`)

 何とかうやむやにせず、闇を闇のままに終わらせないで欲しいところ。

 勿論、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m

それゆえに368

『その徹底ぶりに感心する(´・ω・`)』

 初秋から晩夏に逆戻り(´・ω・`)

 台風接近といい、鬱にとっては巡り悪い(ため息)

 ただ、調子は今のところ、そこまで悪くないので、朝から淡々と予定をこなす(´・ω・`)


 新番組『神田川ジェット・ガールズ』第1話「神田川が呼んでいる」視聴。

kjganime.com

 いわゆる「お色気」系のアニメ(´・ω・`)

 作画が今ひとつで、初回から色々冴えない上、登場キャラも好みに合わず、謎の陰や光もうざいので迷いなくここまでに(´・ω・`)


 新番組『私、能力は平均値でって言ったよね!』第1話「新天地でやり直しって言ったよね!」視聴。

www.noukin-anime.com

 異世界転生チートもののひとつで、原作未読も人気作の模様。

 普通に最後まで楽しんで見れる(´・ω・`)

 チートの理由に納得させられる、なるほどなあ(笑)

 諸々、期待を込めて視聴継続(´・ω・`)


 さて、「解同隠し」の関電報道。

www3.nhk.or.jp

 『関電第三者委 “必要なことはすべてやりたい”』という記事ですが、さて、どうなることやら(遠い目)

 関西電力が受けた「解同」からの圧力は、内部調査で十二分に集まるでしょう。

 ただ、「解同」側からの圧力はすさまじいでしょうし、また、それを乗り越えて「解同」自体にどこまで迫れるかは、はっきり言って未知数(´・ω・`)

 国会では早速、支持母体の一つである「解同隠し」の関電のみ追及の「反原発」質問が無駄に繰り返されています(ため息)

 関電幹部を国会招致するならば、贈賄し収賄強要で、資金還流での不正利益を上げる仕組みを作った、福井県高浜の「解同」幹部も招致すべきですが、ま、独裁を目指す左派に「フェアネス」はあり得ませんが(´・ω・`)


 組体操の件といい、神戸の学校教育の闇の深さは現在の大阪よりも深そう(ため息)

www3.nhk.or.jp

 『加害者側教諭「そこまで嫌がっていると思わなかった」校長会見』という記事ですが、学校という閉じられた世界で腐敗すると人はここまで堕落するという好例。

www3.nhk.or.jp

 『いじめ受けた教諭 “加害者教諭が児童に「反抗しまくって」”』ちう記事にもあるように、公務員の強固な身分保障の弊害で『無能低能の免罪符』で、今回の校長や教諭らも言い逃れを続けるのでしょう(ため息)

 これって、財務省厚労省文科省などの、狭い世界で生きる幹部らも「かくや」と思う共通の問題で、だからこそ、彼らは民間のみならず身内である現場をも平然と見殺す、「反社会的論理」を、その選民思想からも容易に醸成し、また、同じ論理で行動する「反社会勢力」と容易につながるのでしょう。

 勿論、狗HKは台風やノーベル化学賞受賞の吉野彰氏にかこつけて、このような非道教師らのニュースは、「解同」と同じく多くの人々の目から隠します。

 さすがは狗HK、「反社会勢力」の守護者(´・ω・`)

 ま、私ごとき鬱で凡愚なド外道を妄信する、は誤り。

 ではm(__)m