鬱で凡愚なド外道のリハビリraki6104’s blog

日々の雑談を、余裕のある時に、できるだけ(´・ω・`)

それゆえに849

『責任逃れ連中の責任追及が見苦しい(´・ω・`)』

 気圧はやや高目から下降中で、引き続き鬱の具合は低調気味(ため息)

 リアルの忙しさも相まって、ろくに録画アニメ視聴にも手が回らずの余裕のなさ(´・ω・`)

 せめて気圧はともかくも、気候が安定してくれないと、私的にはどうにもならない感じ。

 お久しぶりですいませんm(__)m


 アニメ『勇気爆発バーンブレイバーン』第5話「それはきっと、私には出来ないことだろう」視聴。

bangbravern.com

 第5話になって、やや、デキの良かった初回の勢いが落ちてきた感じがする(´・ω・`)

 何というか、あの『ガンダムシード』を彷彿とさせる(遠い目)

 いや、確かに一定水準は越えた出来ではあるのだけれども、ちょっと思っていた路線とは違うというか、私の好みと外れた視聴対象外の圧が回を重ねるごとに強くなりつつある(ため息)

 まあ、制作側が、これまで“子供向け”ではやれないような話の流れに飢えていた裏返しが今作なのかも(´・ω・`)?

 やりたいことはわかるし、また、そのために微に入り細を穿つ細やかな番組作りもわかるのだけれども、どうにも、とにかく迷走したい監督をどうにかシリーズ構成が抑えて、何とか一定水準を維持している感じ?

 そんな危うさを楽しみたいわけではないのだけれどもなあ(遠い目)

 まあいずれにしても、もう少しは視聴を続けるつもり(´・ω・`)

 細々した不満を吹き飛ばす、ガツンとした熱い展開を今後に期待したいところ。


 『愚かな天使は悪魔と踊る』

 『即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。』

 『魔都精兵のスレイブ』

 以上の3作は視聴対象外。

 余裕もないので視聴停止(´・ω・`)


 さて、気になっていた狗HKの世論調査が昨日出ました。

www3.nhk.or.jp

 『岸田内閣「支持」25%「不支持」58% 政治資金問題への評価は』という記事。

 私的に意外であったのは、もの凄く狗HKがキャンペーンを頑張っていたのにもかかわらず、それでも前回調査より、支持が1ポイント下落で不支持が2ポイント上昇ですんでいるところ。

 いやまあ、岸田政権自民に厳しい結果に変わりはないんだけれども、それでも、あの責任から今も逃げ続けている“悪夢の民主党政権”残党よりはマシ、そんな意識が、民主党有利の狗HK世論調査に進んで応じる層にも一定の浸透がなされている模様。

 確かに、あの西松建設陸山会事件の小沢一郎氏を未だ抱えておきながら、なに調子づいて自民を批判しているんだ? とは、私の周囲でも当たり前の認識。

 お前らが政治の責任逃れした結果のこの腐敗だよね?

 まあ、これ幸いに腐敗した自民も悪いんだけれどもさ(ため息)

 以前も書きましたが、ここで自民党が責任逃れせずに政治資金規正法連座制を厳しくし、それをもって、派閥やグループの腐敗手法の組織継承を絶つことが出来れば…まあ、厳しいんでしょうけども、これまでの経緯をかんがみれば(遠い目)

 いずれにしても、それが出来なければ…曖昧決着するようであるのなら、次の衆院選では自民の大幅議席減は必至。

 

www3.nhk.or.jp

 『政党支持率「支持政党ない」44% “政党離れ”も NHK世論調査』という記事からもわかる通りに、現時点で、左派4野党の議席大幅増もちょっと考えにくい。

 前述の理屈…民主党残党の本質を熟知している層が、従来マスコミ含めて自らは責任逃れを繰り返しながら自民党ばかりを非難し続ける、そんなキャンペーンに易々と乗るとは思えない。

 立民優位の狗HK調査でも、もはや、それが明確な数字として表れている。

 さて、維新や国民民主が、ここで今回の腐敗で歪められた税制の歪みたる法人税減税の代わりの消費税増税…大企業と組んだ財務省の聖域に踏み込むことができるのか?

 まあ、そこまではちょっと無理かな(´・ω・`)?

 維新はColabo問題の音喜多議員など抱えている…やましい金の流れがあるし、国民民主は、かの悪夢の民主党政権残党(遠い目)

 どこもかしこもが腐っているのが何ともなあ(遠い目)

 ではm(__)m

それゆえに848

『追い詰められてからが本番の人、か(´・ω・`)』

 気圧は低目で寝るの遅いも、何とか午前ギリギリに起き出す。

 鬱の具合は低調で、頭は膜がかかった感じで薄ボンヤリ(ため息)

 未だ花粉の影響が(´・ω・`)

 新番組アニメ『姫様“拷問”の時間です』第1話視聴。

himesama-goumon.com

 ジャンプの人気作も、その存在は知っていたけれど余裕のなさから避けていた作品。

 作画演出は、最近のジャンプ作品の例に漏れず一級品。

 良く動けていたし、肝心の食べ物もおいしそうに描けていた。

 ただ、かなりギャグ寄りのコメディなんだけれども、要は物理的な拷問ではなく、食べ物で姫をろうらくする話でしかなく、これが視たいかと問われると、ひねたオッサン的にはかなり微妙(´・ω・`)

 まあ、割と続いている人気作だけに、多くを引き付け続けるだけの手練手管は投入されているのだろう…とは思う。

 視聴意欲的には現時点で弱目。

 ただ、様子見で一応録画は続けてみようと思う(´・ω・`)

 面白味を早目に提示して欲しいところ(遠い目)


 アニメ『最強タンクの迷宮攻略』第2話「アバンシアへの帰還」視聴。

saikyo-tank.com

 あー(´・ω・`)

 第2話になって、一気に作画演出のレベルが数段、目に見えて堕ち、良くある異世界凡作に(ため息)

 あまりの落差に一話通して視る気力もなく、謎樹木の収穫風景で中途視聴中止。

 今作はここまでに。

 話自体は分かりやすく好みであっただけに残念(´・ω・`)


 で、今日の狗HK日曜討論

www3.nhk.or.jp

 『政治資金事件 派閥のあり方や説明責任で与野党が議論 日曜討論』という記事。

 まあ何というか、どこの政党も、今回の件が引き起こした“法人税減税の代わりに消費税税増税”という政治の歪み、税制のゆがみには触れたくない模様。

 まあ、今回のパー券キックバックでの裏金作りのように、資金の流れにやましいところのある政党は、財務官僚だけは決して敵に回せないわけで、自民の現在の窮状を思えば、そんな素振りはおくびにも出せないわけですね(ため息)

 さすがの共産、れいわであったとしても(遠い目)

 

www3.nhk.or.jp

 『自民 茂木幹事長“政治資金 法改正で政治家も責任負う制度を”』という記事からも、次の国会での政治資金法の連座制の罰則強化はほぼ確定の模様。

 後はどこまで踏み込むかが焦点。

 まあ、自民の派閥は多数派政治の交渉説得の修練の場であり、要は、昔ながらの腐敗継承を連座制の罰則強化で抑制、或いは断つことが出来さえすれば良いわけです。

 その一点において、自民が他の政党と明らかに違う点が維持されるならば、私的にも派閥だろうがグループだろうが、呼び名なんかはどうでも良い。

 まあ今回、問題となったのは派閥が腐敗を深めるだけで、我々、多くの国民にとってはあまり役に立っていなかったことです。

 まあその点、岸田総理が先頭に立って役立っていない時期が長かったわけで、これも自業自得といえば自業自得ということか(遠い目)

 ホント世の中、良きも悪いも巡る(´・ω・`)

www3.nhk.or.jp

 『岸田首相「政治の信頼回復を最優先課題に取り組む」』

 追い詰められないとダメな人だけれども、それでも、危機において腹が座るだけ余人…他党に比べればやはりマシか(遠い目)

 ではm(__)m

それゆえに847

『社会を歪めるジャーナリズム』

 朝方まで雨も、気圧は割にソコソコ高目で、朝から起き出して掃除やら洗濯やら家の用事を片付ける。

 日によって割に温度差があったり、花粉の影響が未だあったりと、何やかや鬱にもよろしくなく低調。

 『オルクセン王国史』なる“なろう”初作品なども読み始めてしまい、見視聴録画アニメがたまる一方など(ため息)

https://mypage.syosetu.com/2210189/

 うん、面白い(´・ω・`)

 新番組アニメ『最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。』第1話「ひとりの旅へ」視聴。

saijakutamer-anime.com

 原作小説、コミカライズは未読。

 なかなかに思い切った第1話。

 ほぼ、主人公フェミシア改めアイビーのモノローグ…一人語りで進む。

 作画演出自体は一級品で、キチンと最後まで見せるだけの技術は投入されている。

 で、その割に思い切っている作りが気になったので、期間限定公開されている第1話から第11話までを、ついつい読破(笑)

to-corona-ex.com

 いや、面白い(´・ω・`)

 すでに累計100万部を超える人気作であり、その人気もうなずける出来。

 そこから推察するに、同レーベルの成功の先例たる『本好きの下克上』と同様に、小さなお友達から大きなお友達まで幅広く視聴対象枠を設定しているのかも(´・ω・`)?

 すでに取り込んでいる大きなお友達向けにはアニメ独自のモノローグ演出で、これから取り込みたい小さなお友達向けには、辺境の閉鎖的な村落にありがちなトラウマ級の“あるある”や、同じく、いわゆる毒親(カルト含む)が行うネグレクトや子殺しなどのトラウマ級描写をぼかし、ずいぶんとマイルドに仕上げたのかも(遠い目)

 聞かれる親御さんも困るだろうし(´・ω・`)

 最近にしては割と…かなりサラリとした、でも毒気が強い物語なので、そこは一級品の作画と演出で広く引き付けることを狙った…んじゃないかな?(笑)

 いやまあ、知らんけど(´・ω・`)

 まあとにかく、今作が今期のダークホースになりそうな気配はある。

 ここは期待して視聴継続♪

 あんまり毒気が薄められないと良いなあ(遠い目)


 で、昨日の岸田発言を受けての今日の動き。

www3.nhk.or.jp

 『自民二階元幹事長 二階派を解散の意向 政治資金めぐる事件で』という記事。

 まあ昨日、立民がようやく重い腰…小沢一郎氏と話が付いたんでしょうけど、以下。

www3.nhk.or.jp

 『立民 政治資金問題 会計責任者だけでなく議員本人も処罰対象に』という記事にもあるように、これを受けての岸田総理の発言であり、また、会計責任者起訴を受けての先の二階派解散。

 まあ、したたかなところは古強者の自民らしい。

 この調子で行くのなら、ちまた言われている通りの連座制の罰則強化は少なくとも成されそうな雰囲気(´・ω・`)

 しかしマスコミ…主にテレビが器用に報じていますねエ(遠い目)

 スポンサー様である大企業様と財務官僚様が組んで推進してきた、法人税減税の代わりの消費税増税

 今回のパー券キックバックの抜け道によって歪められてきた税制という、その明確な政治の歪みの結果にはおくびにも触れない。

 幇間(ほうかん)

 まあ、平たく言えば太鼓持ち

 金と権力の狗。

 これが我が日本国のジャーナリズム(´・ω・`)

 そら、政治も腐敗するし歪む罠(遠い目)

 ではm(__)m

それゆえに846

『泉代表は顔に出過ぎ』

 気圧はやや高目から高目も、どうにも鬱の具合は低調で、頭の動きが今一つ遅い(ため息)

 雪のチラつく中、午前中からメンタルクリニックに。

 やたらと寒いせいか、帰宅してからも休み休み何とか、といった具合(´・ω・`)

 新番組アニメ『メタリックルージュ』第1話「紅は暁に奏でる」視聴。

metallicrouge.jp

 アニメオリジナル。

 何やら、アニメ制作会社ボンズの25周年記念作らしい。

 さすがはボンズで、作画は今期でも飛び抜けている。

 で、演出。

 北米ドラマを強く意識しているのか、やたらとスタイリッシュ…画面や所作を格好よく仕上げて、多分意図的に、受け手による解釈の曖昧さを演出している模様。

 先例である『カーボーイビバップ』よろしく、北米資本での実写映像化でも狙っているのかな(´・ω・`)?

 設定は、往年の名作である『ブレード・ランナー』に酷似。

 明確な違いは、人造人間ネアンには、通常の人間には麻薬になる薬品のネクタルが常用で、それが切れると故障(絶命?)破棄されるところ。

 そして、一部の特殊なネアンは戦闘形態に変身できるところ、か。

 うーん……戦闘アクションはさすがのボンズ

 炎の表現なんかは素晴らしかった。

 ただ、内容…ストーリーの強く惹かれたかといえば、今期、『勇気爆発バーンブレイバーン』の後だけにインパクトに欠ける(´・ω・`)

 まあそれでも当座、視聴継続。

 アクション作画以外でも強く引き付けて欲しいところ(遠い目)


 新番組アニメ『佐々木とピーちゃん』第1話「現代と異世界」第2話「初仕事とパートナー」視聴。

sasapi-anime.com

 原作小説とコミカライズは未読。

 時間的余裕ができたので、前情報はほとんどなしに視聴。

 あー(´・ω・`)

 作画は、ところどころで頑張りが見受けられているけれど、それでも、明らかに今期レベルの中ではちょっと見劣る。

 演出も同じく。

 良くある異世界凡作かと思えば、脚本が“赤尾でこ”氏。

 あー(´・ω・`)


 で、コミカライズの公開されている部分を読む。

comic-walker.com

 あー(´・ω・`)

 うん、今期今作はここまでに(ため息)

 巡りが悪かった(´・ω・`)


 新番組アニメ『外科医エリーゼ』第1話「償い」視聴。

surgeon-elise.com

 作画演出は先の『佐々木とピーちゃん』にも劣る。

 シリーズ構成“赤尾でこ”氏。

 さすがに今期、“赤尾でこ”氏はもう、おなか一杯(ため息)

 冒頭、オープニング明けで視聴中断(´・ω・`)

 巡り悪いなあ(遠い目)


 新番組アニメ『ぶっちぎり?!』第1話「合体!?恋するフォーチュンバンバンジー!」視聴。

bucchigiri.jp

 アニメオリジナル。

 アニメ制作はMAPPA

 技術的には一級品。

 ただ、内容がヤンキーに千夜一夜のアラジンと魔法のランプを併せたモノなのですが、強くひき付けられるようなものではなかった。

 作画の頑張りはよくわかるのだけれども、今期、あの『ブレイバーン』の勢いと衝撃にはかなわず。

 視聴意欲は弱いのだけれども、ま、MAPPA作品だけに、念のため様子見して視ます(´・ω・`)


 で、昨日、狗HKの世論調査が出ました。

www3.nhk.or.jp

 『岸田内閣支持率「支持」26%「支持しない」56% NHK世論調査』という記事。

 やはり、厳しいものがありますねエ(´・ω・`)

 ただ、派閥政治抜きに自民の質が維持できるかといえば、たぶん無理なのでしょう。

 自民が飛び抜けているのは実務のみならず、交渉と説得の多数派政治によるところが大きい。

 実際野党であれ、大っぴらに派閥を公言していないだけで、党内ではグラデーション的に色分けできるぐらいには徒党を組んでいるのが実情。

 まあ確かに、派閥がそこで揉まれることによって議員の質を一定以上に保つと同時に、古くからの腐敗のノウハウをも同時に継承しているのは確か。

 実務…そこに予算たる金が絡む以上は、清廉潔白に腐敗しないのは例外中の例外。

 人の心は必ず腐るゆえ(遠い目)

 大阪人の私…かつて腐敗のメッカであった“大阪民国”経験者から言わせれば、この程度で役に立つのなら許容範囲。

 まあ、近年は役に立っていませんでしたからねエ(笑)

 特に、岸田総理は割と最近まで高支持に余裕かましていましたから。

 自業自得といえば自業自得(´・ω・`)

 危機に瀕してようやく、のていたらく。

 あれほど散々に言われていたのにね。


 で、政党支持率

www3.nhk.or.jp

 『政党支持率「支持政党ない」45.0% NHK世論調査』という記事。

 自民がチョイ戻し、立民が2ポイント余り下げ。

 興味深いですね(笑)

 自民の腐敗が明らかとなったのがよほど嬉しかったのか、年末から年明けとにこやかに批判していたのが立民泉代表。

 まあさすがに、最近になって表情を引き締めるようにはなりましたけれども。

 いずれにせよ、主にテレビの強い影響は受けるものの、それでも、あの“悪夢の民主党政権”は嫌、と言ったところでしょう(遠い目)

 岸田総理は正念場…というかやるしかないのですけれど、つい最近まで余裕ぶちかました分、ここで頑張るしかない。

 そんなありきたりの結論(´・ω・`)

 ではm(__)m

それゆえに845

『割に注目している(´・ω・`)』

 気圧はソコソコ高めからソコソコに低下中。

 気温は寒いも、降りそそぐ日差しは快晴で暖かい。

 相変わらず鬱は低調も、年明けからは一番ましかも(´・ω・`)?

 新番組アニメ『戦国妖狐 世直し姉弟編』第1話「我ら乱世を憂う者」視聴。

sengoku-youko.com

 水上悟志氏原作も特に興味なく、余裕のなさからも避けていた作品。

 本編は、充分に一級品の作画と演出。

 ただ、いわゆる一昔前…今となっては古めの王道少年漫画作品で、そこがひねたオッサンである私にはかなり食い足りない。

 で、まあ公開されている原作を読んでみる。

magcomi.com

 原作を尊重しつつ足らざるを足す。

 アニメスタッフらの細やかな配慮、面白くしようとする意気込みが良く分かった。

 ただ私的には、これまで、過去作は水上悟志作品はどれも脱落し続けたのは確か。

 うーん……視ようとするならば視れなくもないかな?

 『魔都精兵のスレイブ』と同様…別ベクトル作品だけれども…チョイと視聴継続には微妙なところではある(´・ω・`)

 視聴が苦しくなったら、アッサリと切りそうな気がしなくもない。

 今後の展開次第かな(´・ω・`)

 一応の視聴継続。


 新番組アニメ『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話「待たせたな、イサミ!」視聴。

bangbravern.com

 Cygamesの送るアニメオリジナル。

 作画演出は一級品。

 しかも、もの凄く熱い展開に、ひねたオッサンが過去に置き忘れた幼き日のドキドキが蘇る(笑)

 もう何というか…制作陣の狙いにまんまとハマった(´・ω・`)

 あまりの急展開に、半ば茫然自失に置いてきぼりの主人公イサミと、細かなことはぶっちぎる勢いで正義に突っ走るブレイバーンの対比。

 テーマソングが劇中、クライマックスに向けて実際に流されている様子に腹を抱えて笑う(笑)

 まさに現代版、正義ロボットアニメ♪

 これは先を気にならずには居れない(´・ω・`)

 視聴継続。

 きっと面白いに違いない♪


 さすがに岸田総理も、年明けからの緊急事態…被災地や被災者らをも犠牲として、嘘や欺瞞で社会を歪めんとする左派らにキレ気味の模様。

 

 

 まあずっと、過去の災害からから今日にいたるまで陰湿執拗に、そこに一切の反省なく繰り返される、多くの人々を犠牲にすることに何らためらいない彼らの性根…その卑怯卑劣さを良しとするメンタル。

 私が過去に彼らから離れ、変わらぬ彼らを未だ蔑視し続けるそのゆえん。

 文字通り、あらゆる弱者を使い捨てに利用することしか考えていない(´・ω・`)

 さて、明日は狗HKの世論調査の出る日ですが、いったい、どれほどの人々が、彼ら…左派や従来マスコミの欺瞞に騙されているかが可視化されるのでしょう(遠い目)

 はてさて、どうなることやら(´・ω・`)

 ではm(__)m

それゆえに844

『録画未視聴アニメが積み上がっている(ため息)』

 ここ連日、気圧はやや低目も、何とか午前中には起き上がっている。

 ただ、そのせいかはわかりませんが異様に気力が低く、どうにも腰が重く次の予定が日々、ここのところ押せ押せ状態続く(ため息)

 自然余裕がないので、ブログ更新が延び延びになってすいませんm(__)m

 新番組アニメ『愚かな天使は悪魔と踊る』第1話「Dance with the devil」視聴。

kanaten-anime.com

 原作漫画未読。

  冒頭のハゲエピソードでわかる通りに、ギャグ寄りのコメディの模様。

 作画は要所は力が入るものの、その他はそれなり(´・ω・`)

 その代わりか、演出の方には…面白くしようと割と力が入っていて、下らないんだけれども普通に何度か笑ってしまった(笑)

 不器用で生真面目な悪魔と、何やら倒錯していそうなSっ気天使の異色コンビ(?)…というよりは首輪を介した主従関係か。

 うーん……もうちょっと視聴して見るかな(´・ω・`)

 当座、笑える息抜き枠として視聴継続。

 面白くなると良いなあ(遠い目)


 新番組アニメ『魔都精兵のスレイブ』第1話「誕生、優希、目醒める」視聴。

mabotai.jp

 ジャンプ作品で所々は既読も、割と最近になって脱落した(´・ω・`)

 最近のジャンプ作品の例に漏れず、作画と演出は一級品。

 一部改変の模様も、それのおかげでさらに面白くなっている。

 勢いだけならば今期、現段階ではトップかも?

 ただ、やはりひねたオッサン的には、若者向けの性癖を刺激して歪めようとするエロスは、チョイと視聴対象外の圧を感じたり(´・ω・`)

 まあ、原作で脱落したこともあるので、視聴が苦しくならなければ視てみようかな?

 当座、視聴継続。


 新番組アニメ『異世界でもふもふなでなでするためにがんばっています』第1話「この展開は聞いてない!」視聴。

mohunadeanime.com

 原作漫画は未読。

 基本の作画はそれなりも、肝心のもふもふには力が入っている。

 第1話通して、特に可も不可もなく見終えた。

 ただシリーズ構成が、また相性の悪い“赤尾でこ”氏(ため息)

 うーん……異世界での人類存亡の危機は気になるのだけれども、今期、鬱の具合の不調もあって余裕ない。

 今作はここまでに。

 残念(´・ω・`)


 新番組アニメ『俺だけレベルアップな件』第1話「I’m Used to It」視聴。

sololeveling-anime.net

 原作コミカライズ共に韓国であるらしい。

 当然ながら未読で、前情報なしに視聴。

 作画演出は一級品。

 ただ、ちょっと露骨な魔石の説明台詞が気になったぐらい。

 ストーリーラインは定番とはいえ定番も、特に難しいこともなく、罠の様な緊迫の引きへと手堅くつなげている。

 とりあえず、先行きが気になったので視聴継続。

 面白くなると良いなあ(遠い目)


 新番組アニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~』第1話「裏ボス、学園に入学する」視聴。

akuyakulv99-anime.com

 原作小説・コミカライズ未読。

 冒頭、乙女ゲーム『ヒカユウ』ストーリーに戸惑う(笑)

 録画ミスか、と思った(´・ω・`)

 作画演出は、まあ妥当かな。

 動きが少ない分だけ、要所はしっかりと抑えている。

 悪役令嬢のユミエラに転生した主人公の“やり込みゲーマー”気質に共感(笑)

 人気作品は、本編に直接関係ないサイドゲームにハマったりするよね♪

 静かにやり過ごしたい本音と裏腹に、やり込み気質のせいでレベルが突出したユミエラ。

 先行きが気になったので視聴継続。

 面白くなると良いなあ♪


 ネット…旧Twitterでは、何としても現政権を貶めたい勢力が、懲りもせずに嘘と欺瞞の妨害と嫌がらせを続けていますが、しょせん彼らの実数は少数に過ぎないので、彼らの嘘と欺瞞で不利益を被ってきたその他の大勢の人々の手によって、日々、やりこめられています。

 ホント、その低能無能ゆえに他にやり様がないとはいえ、もうちょっと工夫すればよいのですけれどねエ(遠い目)

 岸田総理の現地視察予定は順延とのこと。

 いいんじゃないですかね。

 悪天候下に強行するほどの緊急性は薄いわけで。

 震災発生からこれまでのように、どっかり腰を落ち着けて細やかな配慮を積み重ね続ける方が、結果として、そう遠くもない未来に評価もついて来るでしょう(遠い目)

 今はとにかく二次避難による災害関連死の極限にこそ、その心血を注ぐべき。

 現地視察は、それらが落ち着いてからで十分。

 ではm(__)m

それゆえに843

『パフォーマンスじゃなきゃ良いなあ(遠い目)』

 気圧は雨の関係で低目も、どうにか午前中には起き上がる。

 日差しがないので室内寒く、早々にエアコン起動。

 鬱の具合は年明けから、続く秋花粉の影響もあってろくに録画アニメも視聴できない低調が続く(ため息)

 新番組アニメ『結婚指輪物語』第1話視聴。

talesofweddingrings-anime.jp

 “めいびい”氏原作でその存在は知っていたものの、余裕のなさから遠ざかっていた作品。

 割に期待して視聴も、作画は頑張っている様子も演出がどうにも古く感じたのは、作品自体がだいぶ昔に始まったからと

シリーズ構成・脚本が私的に合わない“赤尾でこ”氏(´・ω・`)

 そっかー(´・ω・`)

 巡りの悪いorz

 残念ながら、私は今期今作はここまでに。

 ホント残念(´・ω・`)


 新番組アニメ『僕の心のヤバイやつ 第2期』第13話「僕らは探している」視聴。

bokuyaba-anime.com

 第1期放映から、ところどころ原作は既読。

 基本ラブコメが苦手な私でも、今作は、普通に引き込まれて視聴してしまう作品(笑)

 本編。

 アニメスタッフらに、もの凄く丁寧に扱われているのがわかる♪

 知り合い以上も互いに好意を持ち、それでも恋愛未満な二人の揺れ動く様子が、びっくりするぐらいに至極繊細なアニメ化で描かれる。

 すんごい大切に扱われていて良き♪

 今さらながら、未だ彼らが中二の設定に衝撃(笑)

 そら、直撃世代にはたまらないわ、こりゃ(´・ω・`)

 今作の底知れぬ恐ろしさ(遠い目)

 ま、ともかく視聴に何ら不安不満なし。

 今期も、揺れる二人の恋心を、その最後まで見届けたい♪

 視聴継続。


 新番組アニメ『最強タンクの迷宮攻略~体力9999のレアスキル持ちタンク、勇者パーティを追放される~』第1話「パーティー離脱」視聴。

saikyo-tank.com

 原作小説、コミカライズは共に未読で前情報なしに視聴。

 と言っても、ストリーラインは特に難しいところはなく、ほぼ題名通りに、お人好しなパーティーの壁役主人公が横暴な勇者によって追放されてしまう話。

 作画演出は飛び抜けてはいないけれども、まあ必要十分な範囲。

 快調と言って良いぐらいにサクサク進む第1話に好感♪

 余すことなく必要な情報が、手際の良いストーリー構成でスンナリと頭に入ってくるあたりに、たぶん、原作の良さが滲んでいるように思う。

 今のところ、特に目立つ不満も見当たらないので視聴継続。

 ちょっと期待したい作品♪


 新番組アニメ『望まぬ不死の冒険者』第1話「望まぬ不死」視聴。

nozomanufushi-anime.jp

 その存在は知っていたけれど、余裕のなさから避けていた作品。

 作画演出共に高水準。

 才能なく、努力がなかなか実を結ばぬ底辺冒険者が不死…アンデッドと化すことによって、生前には得られなかったスキル(技能)とスペック(能力)を得る辺りを、先行きへの前振りを交えつつ丁寧に描いている。

comic-gardo.com

 コミカライズの公開されている部分を読むと、それでもかなりアニメ化において要約されていることがわかる。

 オーバーラップノベルやコミックガルド作品は、かように一定以上の手間暇かけた作品が多い印象。

 今作も期待して追いかけたい♪

 視聴継続♪


 今週の土曜日、13日に今回の能登地震被災地に岸田総理が視察する模様。

www3.nhk.or.jp

 『岸田首相の被災地視察 早い時期に実施方向で調整 林官房長官』という記事。

 被災道路の啓かいと救援物資輸送にある程度の目途が付いたのかな?

 一部の声の大きな人々の声に押されてやむなく、とかじゃないことを祈るばかり(´・ω・`)

 ではm(__)m

それゆえに842

『目先に気が利きすぎて、結局、間が抜ける野党政治』

 気圧はやや低目で、昼過ぎにようやく起き上がる。

 地味に続く秋花粉に加えて、日差しは暖かいも風が冷たい気候もあって、どうも鬱の具合は低調(ため息)

 どうにも、頭の動きが遅くなりがちで切り換えが上手く行かず(´・ω・`)

 新番組アニメ『魔法少女にあこがれて』第1話「悪の女幹部、誕生⁉」視聴。

mahoako-anime.com

 原作漫画未読。

 おおぅ…(´・ω・`)

 魔法少女ものらしくかわいい絵柄で、恐らく、視聴対象たる青少年らの性的嗜好を刺激し、歪めようとする意志が感じられる作品。

 いかにもな深夜枠、かわいい絵柄やストーリー表現のソフトさにくるんではいるものの、やっていることはかなりハードな内容。

 そりゃ、謎の光も多用せざるを得んわ(´・ω・`)

 前世紀末…1980年代ごろ、一部熱狂的人気だった「くりいむレモン」のシリーズを彷彿とさせる。

 一周まわっての原点回帰かな?

 まあ、それなりに手練手管は洗練されているけれども(苦笑)

 ただ、やはり私ごときひねたオッサン…すでに十分に歪んでいる性癖持ち…は視聴対象外なんだろう(遠い目)

 作画演出と頑張っているけれども、今期今作は余裕ないのでここまでに。


 新番組アニメ『即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。』第1話「即死チート」視聴。

sokushicheat-pr.com

 原作、コミカライズは未読だった。

 やっていることはタイトル通りの「俺TUEEE」に、敵役をろくでなし揃いにしての「ざまあ」。

 少々、いわゆる「ブラック」風味が強いも、それをコミカルなリアクションで和らげている。

 コミカライズの読める第1話2話を読むと、それをアニメ初回1話に要約していることがわかる。

comic-earthstar.com

 異世界召喚が割に当たり前の世界観で、冒頭、主人公の夜霧も訳ありであることが明かされている。

 ちょっと、初回から設定がすでに煮詰まっている感(笑)

 やや盛り過ぎ感はあれど、それをうまく構成している。

 まあそれだけ、深く何度も推敲した上での作品なのかな(´・ω・`)?

 次週、ヒロインの壇ノ浦知千佳嬢の設定が炸裂する模様♪

 まあ、作画演出もソコソコ安定しているし、視れる限りは気楽に視聴を続けたい。

 視聴継続。


 で、この緊急時に読売新聞が誤報

 警察及び周辺への裏取りをせず、の模様。

 かくいう私もひっかけられた(´・ω・`)

 ポストのツリーをたどると、当該語法記事はすでにヒッソリと削除したらしい。

 まあ、こうして彼らは多くの人々から忌避される(遠い目)


 で、今日の日曜討論

www3.nhk.or.jp

 『政治資金問題 岸田首相“信頼回復へ 議論進める” 日曜討論』という記事。

 まあ事実上、大企業経済団体からの献金の抜け道がパー券で、実際、消費増税の代わりに法人税減税が推し進められて、いわゆる政治の歪みが明らかなのも確か(ため息)

 政治資金規正法の罰則強化と厳格化は避けては通れません。

 ただ、立民の泉代表は、かの小沢一郎氏を擁しながらのこの発言は欺瞞に過ぎると思う。

立民 泉代表「政治家自身にも罪が及ぶ法改正を」

 いつもの“やった振り”感が否めない(´・ω・`)

 まあ、それは泉代表に限った話でもないか(遠い目)

 ことほど左様に問題視しているならば、いち早く法案のひな型を提示し世に問えば良いわけで、質の低いジャーナリズムに引っ張られて、我が日本国の政治も目先の損得…労力を惜しみ、最小の手間で最大の効果を小手先で狙う悪癖を改めるべきでしょうね。

 国会で騒ぎ立てるだけのやった振り。

 この緊急時に求められるは拙速であり、巧遅ではない。

 まあ、地震対応をなるだけ妨害と嫌がらせして、もって、岸田自民の支持を下落させんとす。

 そこに被災者らへの救済の意思はない。

 嫌な世の中ですねエ(´・ω・`)

 これまで通りに、さして遠くもない未来で批判されるだけなのに(ため息)

 同じ腐っているなら、まだ役に立つ自民。

 否定できないのが何とも(´・ω・`)

 ではm(__)m

それゆえに841

『危機に対して、の動きは良い』

 気圧はやや高目からソコソコに。

 日差しが暖かく、朝から起き出しての掃除と洗濯。

 未だ秋花粉の影響があるのが鬱陶しい(´・ω・`)

 ライトノベル『魔導具師ダリヤはうつむかない』第9巻購読。

mfbooks.jp

 アニメ化も決まり、今や押しも押される人気作の第9巻。

 どうにも落ち着かぬ新年になったことから、今作を一読するのが精一杯で、同時発売であった『服飾師ルチアはあきらめない』第3巻は、冒頭読めたあたりで積読予定(ため息)

 いやホント、何やかやと忙殺させられた落ち着かぬ新年でした(遠い目)

 それはともかくも、本編。

 基本はいつもの『魔道具師ダリヤ』なのですが、やや今巻は次巻に向けての前振り中心。

 その中でもグッと心掴まれたのは中盤以降の終盤。

 魔物討伐部隊の戦闘靴を製作してきた靴工房エピソードの加筆と、今は亡き父カルロにまつわるジェッダ子爵夫妻や、商業ギルド公証人ドミニクとのエピソード。

 物語への解像度がグッと上がって大変に良き♪

 凶事重なるざわつく年明けに、没頭できる物語があるのは本当にありがたいことでした(´・ω・`)

 いやホント、リアルがあまりに低俗な妨害と嫌がらせに溢れているゆえに(ため息)

 基本やや地味目の第9巻ですが、次巻に向けてなくてはならぬ今巻。

 超おススメm(__)m


 新番組アニメ『異修羅』第1話「柳の剣のソウジロウ」視聴。

ishura-anime.com

 原作・コミカライズは未読で、一切の前情報なく視聴。

 基本的な作画演出は、一昔前であったら間違いなく高品質。

 ただ、前期が飛び抜けていた分だけ、良く動くアクション以外は割合に普通に感じてしまう。

 我ながら、ホント贅沢になったなあ(´・ω・`)

 結構シビアなストーリーラインも、やはり、そこは地上波だけにだいぶんと控えめな作り。

 前期、結局、中途脱落した『ゴブリンスレイヤーⅡ』に比較すると、作画と演出にこだわっている分だけ、そこはあまり気にならないかな(´・ω・`)

 異世界の英雄を交えつつ、一人の勇者を生み出さんがためのバトルロイヤルものらしい。

 それなりに期待して視聴継続。


 新番組アニメ『ダンジョン飯』第1話「水炊き/タルト」視聴。

delicious-in-dungeon.com

 原作コミック既読。

 期待のアニメ、開幕♪

 さすがはTRIGGER制作、必要十分の作画演出。

 肝心の料理の方もきちんと美味しそう。

 原作既読の物語も、動くマルシル…魔法使いエルフの拒絶など、良い感じのリアクションに思わず笑ってしまう(笑)

 これだけでも、充分にアニメ化の意義はあったように思う♪

 作画も良いけど、声優さんの演技が凄い良い感じ。

 いずれにしても視聴に微塵の不安もなし。

 期待して視聴継続♪


 まあ、先のエントリーでも書きましたけど、低劣低俗な妨害と嫌がらせの渦にも負けず、岸田総理はよくやっている方だ、と思います。

www3.nhk.or.jp

 『岸田首相 能登半島地震を受け 新年度予算案変更の意向』という記事。

 まあ、欲を言えば“減税のもう一声”が欲しいところではありますけれどね(´・ω・`)

 さすがに“活き活きと”とはいきませんが、それでも、政治資金…パー券キックバック不記載関連で追い詰められている分、諸々をとにかくふっきって動けてはいるように思います。

 まあ、国政唯一の責任政党のリーダーであるわけで、この危機対応、とにかく結果を出して見せるしかありませんわな(´・ω・`)

 残念なのは、追い詰められないと動かないその特性(ため息)

 まあ、難しいんでしょうけども(遠い目)

 ではm(__)m

それゆえに840

『妨害と嫌がらせの渦巻く厳しい新年(ため息)』

 例年のことで恐縮ですが、遅くなりましたが新年あけましておめでとうございますm(__)m

 今年の年明けは、シビアな…厳しい凶事が重なって非常に落ち着かないものとなり、私も心穏やかに過ごすのはあきらめざるを得ませんでした(ため息)

 被災された方々にはお見舞いを、お亡くなりになられた皆様のご冥福を大阪の片隅から祈るばかりですm(__)m

 それにしても、本当に質の低劣な我が国の従来マスコミ、そして一部の低劣な人々の足の引っ張り…妨害や嫌がらせのはびこる中でのプロな方々の頑張りには、本当に頭が下がる思いです。

 岸田総理を筆頭に、どうかお体お大事にm(__)m

 今この時、被災地で汗を流す皆様方には、どうかご無事のご帰還を祈るばかりですm(__)m

 被災された方々のために頑張る皆様に幸多かれ(遠い目)

 ではm(__)m